FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆の中耕倍土1

草を抜いてはいますが、まだ小さいのがぴょこぴょこ残っているところもあるので、草を抜き終わったところから管理機で中耕倍土を進めていきます。

20180719171525.jpg
バックしながら通路の土を大豆にかぶせていきます。
小さい株が埋まることもあるので左右の株をよく確認しながら下がっていきます。

本当はハンドルを逆転させて、進行方向が前にすることができる機種なのですが、少し前にメンテナンスしてたらハンドルを止めるねじを壊してしまったので、無理やり溶接で固定しています。なので、ハンドルは動かなくなっているので仕方なく(巻き込まれる可能性がゼロではなく少し危ないですが)運用しています。

オイル上がりがあったり、ローター軸のオイル漏れがあったりと結構ガタが来ているこの管理機ですが、しっかりと作業前にメンテナンスしてやってとことん使ってやろうと思っています。



そして、最近暑すぎます。
日中作業しているとふらふらします。

あまりにも暑いので、買ってからずっとお蔵入りしていたこのアイテムを出してみました。

20180719191501.jpg
わかるかな?ハンモックです。
夕暮れ時に乗ってみました。

日が暮れて涼しくなってきたのですが、今度は蚊の餌食になりそうな感じでした。
蚊取り線香焚きながらかな?

大豆の草取り

ちょこちょことやっている大豆の草取り。

もう少しです。

暑さが最大限に高まっていますが、これで休んでいると一気に草の高さと根っこの深さがひどくなるので、早めに対処しないとです。

20180718094157.jpg
ちょこちょこと株元の草を抜いて株元に置いていきます。

16列中、あと4列。

出来たところから中耕倍土していこうとも思っています。



今日のバイスとモク

20180718175342.jpg
敷地内で伸びているメヒシバとエノコログサをプレゼント

よく草を食べてくれて、放牧地の草の丈が伸びなくなってきました。
それでもずっと短い草をもぐもぐしているので、足りてないなぁと。

美味しいようでずっと食べてました。

ユメセイキ脱穀完了

干していたユメセイキですが、ここ最近の暑さで干し場のハウスのなかは超高温。
無事乾いただろうということで、脱穀です。

20180716100837.jpg
ひたすら脱穀。
1時間くらいかかって、途中休んで、さらに30分程。
ようやく終了です。

同じ場所でやっているので、脱穀が終わった藁が貯まってこれをどけるのも一仕事。

20180716100841.jpg
もう少し引いた画像を。

全部で300kgくらいは収穫できたと思います。
うどんに加工していこうと思います。
楽しみです。

20180716181245.jpg
夕飯は出荷もかねて飯田市のラーメン屋に。
ツキフクヤさん。美味しいです。

そばの草刈り

共同でやっているそば畑。

刈り取り間近ということで、収穫機械が入れるように畦まわりの草を刈ってきました。

色々と忙しくて、簡単にローターモアで外周を走るだけです。
といいながら、草だらけのところは外周だけでなくて中にも入って刈りました。

20180715120943.jpg

草だらけ。
畦も刈らないと。。。と思いながらなかなか時間が取れません。。。


20180715101700.jpg
バイスとモク、おからと米ぬかは大好きです。
が、まだまだ近くに寄ってくれません。
ブラッシングをしてやるとまだ慣れるでしょうか?

ロールつくり②

阿智の酪農家さんの採草地でのロールつくり2回目。

晴れが続くようだったのでお願いして、昨日のうち(午前中)に刈り取り、今日午前中に集草をお願いしておきました。

そして、ロールベーラーとラップマシンを持って行ってロール作りスタートです。

20180714143543.jpg
いざ、スタート。


ロールは順調に巻けて、今度はラップ巻きだ!!と思っていたらゴロゴロ雷の音。
飯田市のほうが降ってるなぁと思っていたら

20180714165825.jpg
こちらにも飯田市とは逆の恵那山側から雨雲が。
ざぁっと大粒の雨が。

20180714165828.jpg
それでもラップ巻きは続けます。
あと残り8つくらいだったのに。。。

まぁ、降った時間も10分無いくらいで、ロールにしてしまってからだったのでわずかな水分調整くらいの水量だと思います。
どれくらい降るかわからないから急がなきゃ!!と思ったので濡れながら作業したのでびしょぬれ。。。

20180714180606.jpg
無事完了です。

今回は35個ほど。
2番草でしたが、思ったより減りませんでした。

さぁ、あと何個用意すればいいのかなぁ。。。

大豆の中耕と田んぼの除草

暑くなって適度に雨が降り、草が伸びるには絶好調の天気です。

昨日は朝、夕方と短時間でしたがざぁっと降り、今日も夕方に夕立の予報。
明日も夕立の予報。

梅雨の終わりのようです。

で、そんな天気予報ですが、早めに草対策をということで、大豆の2回目の中耕除草です。
本当は株元の除草を進めたいのですが、雨が降って地面がドロドロだったのでできず。
とりあえず先に条間の除草です。

20180713140522.jpg
まだ土が湿っぽいですが、これを気にしているといつまでたってもできないので無理やり。


これが終われば今度は田んぼへ。

前回、動力田車がうまく動かなかったのは燃料がわるいか何かか?ということで燃料を新しいものに変えて、燃料フィルターも交換して再挑戦。
本調子ではないですが、とりあえず動くようになったので除草を行ってきました。

201807131820282.jpg
株の様子から見て今シーズン最後になりそうです。

で、この動力除草機の調子の悪さですが、燃料フィルターを交換した時に燃料ホースもちょっと劣化してきているなぁという印象。
なので、今度は燃料ホースも交換して、この劣化したゴムがキャブに入っているかもなので、もう一度キャブのOHをしようと思います。

来年はしっかりと動いてくれるといいなぁ・・・




番外編。

20180713102922.jpg
ニワトリ達の床を鍬で掘っているのですが、今日は動力を入れてみました。
あまり深くは耕せないですが、固まったところをほぐすのはロータリーのほうが楽ですね。

雨降り

今日は朝晩の雨でした。

朝、ニワトリの作業中にぽつぽつと降りだし、あれ雨?と携帯で雨雲レーダーを確認するも、雨雲レーダーには影は無し。
ですが、結構な強さで20分程降りました。

20180712090258.jpg


で、出荷準備をして、使い終わった牧草モアやらバインダーや水田除草機の整備をしたりしていたらあっという間に夕方に。
なかなかあっという間に時間が過ぎ去ります。

で、夕方になると遠雷が。

で、あっという間に降ってきました。

20180712164411.jpg
ざんざか雨です。


昨日のロール作りを1日ずらす案もあったのですが、今日にしていたら雨に当たりまくりでした。
よかった~

適度な雨で作物にはいいのですが、降りすぎには要注意ですね。

ロール作り

今日はお手伝いのロール作り。

昨日刈り取った草を、知り合いKさんが集草、自分がベーラーでロールにして、またKさんがラップするという形で、自分は機械持ち込みのオペレーターの形でロールを作ってきました。


20180711145517.jpg

今日は雨もなく、なんとか無事に終了しました。
夕方ゴロゴロとなっていましたが、こちらには雨雲は来ず。
近くは激しい降りだったようです。

なんとかうまく作れて良かったです。

さて、次は阿智の酪農家さんの牧草畑でのロール作りです。
次晴れが続くのはいつでしょうか?

牧草刈り取りとキタノカオリ刈り取り

今日は午前中はそば畑の牧草刈り取りです。

なんか文字にすると変な感じですが、夏そばを休んでいたのでイネ科雑草がはびこっていました。
それを刈り取って牧草ロールにしているのですが、今回は2回目。

本当は前回やった後すぐにトラクターで起こすつもりだったのですが、トラクターの故障で出来ず、また草が伸びてきたのでロールにすることにしました。

今回は知り合いに相談して、お手伝い&できたロールは引き取ってもらうことで話がつきました。
どちらかといえばこっちが機械持ち込みでお手伝いするような形ですね。

で、今日は牧草モアでの刈り取り。

20180710094741.jpg
刈り取り前

20180710113507.jpg
刈り取り後

本当はもっと早く刈り取るつもりでしたが、雨続きで出来なくて今日まで流れました。
穂の熟も進んできたので、最適な牧草の状態ではないですが、まずまずでしょう。

20180710122809.jpg
昼食は鳥塩レモンのひやむぎです。
自家製小麦の麺で冷たい汁が熱い体に沁みます。


午後はわずかな時間でしたが少し雨がありました。
刈った草に影響がなければいいのですが、明日の巻く時にどうなるでしょうか。

夕方、地面が少し乾いたのでキタノカオリを刈り取ってしまいました。
結構倒れていたので手刈りして手で結んでと大変でしたが、なんとか刈り取り終了。

ハザに干せたので、乾き次第脱穀できそうです。
1週間ほど続いた雨で3年前にあった穂発芽の再来も心配しましたが、とりあえずなさそうです。

さて、明日は今日刈った牧草のロールづくり。
頑張ります。

ゆきはるか脱穀

先日、雨の前に刈り取りを行ったゆきはるかですが、この脱穀を行います。

本来であれば、先に収穫したユメセイキのほうをやるべきなのかもしれませんが、量が5倍くらいあるのと、先にハザのスペースを空けてしまいたいというのもあって、ゆきはるかを行いました。

で、ウチでは動力脱穀機(ハーベスター)は持っていないので、隣村の知り合いに借りに行ってきました。


しっかりと各納前に燃料は抜いてあったのでエンジンは問題なく始動。
そして、各部を注油したり掃除したりして準備完了です。

ハウスから出してきて脱穀機へ。
1人だと効率が悪いですが、仕方ないですね。

作付け面積は0.7畝くらいで、収量は20kgくらいでした。。。
思ったより少ないですが、面積から言うとこんなもんでしょう。


これでスペースが空いたのでキタノカオリを刈り取れます。
雨のせいでキタノカオリが倒れてきているので早く刈り取ってやらねば。。。

田んぼの様子

ここ5日間ほどずっと雨続きで、しとしと雨ではなくそれなりに降っています。

まだ他の地域の激しい雨に比べればまだまだマシなほうですが、広域的には場所によって天竜川の水位が上がっているところもあるようで心配は心配です。

で、ウチの借りている田んぼもしかり。
基本的に水がたまりにくいので排水用の溝なんかはありません。
(あったらしいところは見受けられますが、畦シートがきっちりはってあって、相当長い間使ってないようです。)

20180708174020.jpg

2018708174007.jpg

20180708174010.jpg

水がたっぷりついていましたが、なんとか無事なようです。
コナギ(雑草)が繁茂してきたので、なんとかしないとだめですね。

腰に気を付けながら頑張ります。

花豆が満開

花豆類がきれいに花を咲かせてくれています。

20180706182654.jpg
左が白花豆、真ん中が赤花豆、右が黒花豆

のはずなのですが、なぜか白花豆の列に赤い花があったり、逆があったりとしています。
交雑してしまったのでしょう。
まぁ、いいか。

20180706182714.jpg
まだそんなに暑くないのですが、結実までいっていません。
雨続きのせいで虫が飛ばないからですかね。。。基本的に受粉率が数パーセントなので、雨が続けばアウトですね。


他のツル性のはようやく花がちらほら咲き始めたくらいです。



同時期に蒔いたわい性の金時豆はモノによっては雨で倒れてしまいました。

20180706182907.jpg
くだっと。。。

20180706182913.jpg
よく見ると、1か所に2株生えているのが倒れやすい感じです。
大豆のようにお互いを支え合うのではなくお互いを押し合ってしまうのでしょうか?

1粒蒔きでしっかりと土寄せしないとだめなのかもです。
なかなか栽培の方法がわからないのでいろいろ試してみようと思います。

ソバ研修会

仲間内でやっているソバ栽培ですが、村内にはソバの組合があって、各地区で営農組合を組織しています。

で、今日はその組合の研修会。

今年はソバ・コメ・ムギを栽培している飯島町の本郷農産さんに行ってきました。

天気はあいにくの雨でしたが栽培から営農までいろいろとお話を聞くことができました。


土づくりをしっかりとしないとだめですね。

その土づくりをどうするか。
考えないといけませんね。





バイス・モクがやって来てもうすぐ1ヶ月です。

が、まだバイスは慣れません。


20180704093922.jpg
餌を食べに寄って来ても


20180704093917.jpg
口に含むと一歩下がってもぐもぐ。
基本的にはモクを盾にして食べたい感じなようです。

株元除草

明日からずっと雨予報。

台風から伸びる前線が列島にかかるようですね。
梅雨明けしたらしいぞ宣言から一転、雨続きで梅雨のようですね。

で、その前ですが、大豆の株元の除草です。

草削り鎌で株周りを土ごと削って除草していきます。


20180703152726.jpg

手でやっているのと、大豆を切らないように気を遣うので2時間で全体の2割くらいでした。
雨のあとに集中してやっていこうと思います。



そして夕方、ふと小麦のゆきはるかが刈り取ってないことに気づいて慌てて刈り取りを行いました。
そんなに株数がないので、とりあえずハウスにブルーシートを敷いて地干しです。
この晴れ間続きでほぼ乾いているので品質が悪くなることもないでしょう。

ニワトリ試験

実は、あるところとニワトリの研究が始まりました。

で、今日はその方々と実験開始。

ニワトリさんたちはすごくびっくりした感じでこの試験がうまくいくのか不安になるくらいでした。

だんだん慣れてくれると良いのですが。。。


どうなるやら。。。

大豆の中耕除草

今日は大豆の中耕除草です。

大豆は相変わらずネキリムシに少し襲われていますが、だいぶん大きくなってきました。

それと同時に草の種も発芽し、大きくなってきています。
基本的には、アカザ、シロザ、ホソアオゲイトウ、イヌビユ、スベリヒユが主です。

株元は手でやらないとだめですが、条間は管理機で中耕を兼ねてやってしまいます。

20180701153045.jpg
株元のアップですが、全面こんな感じでした。

20180701135141.jpg
管理機で株元ぎりぎりまでかけます。
今回は条間に2回かけました。

20180701143221.jpg
半分終わり。
だいぶんときれいになりました。


4時間くらいかかって全面終了しました。
あとは株元をしっかりと除草しようと思います。


20180701094612.jpg
ニワトリ達にも緑餌をたっぷり。

ただ、最近、少し緑餌の食い付きが悪くなってきました。
卵の産みも少し減ってきたのでミネラルとかが十分になってきたせいでしょうか?

水田除草機修理

昨日、田んぼの機械除草をやっていました。
が、少し調子が悪い。

あれ?今まで調子悪かったことないんだけどなぁと、続けていたらエンジンはかかるけどアクセルを開くと止まってしまうように。

とりあえず主要なところはかけたので帰ってきました。

その前にエアクリーナー外してキャブレターを見てみると、キャブレターとエアクリーナーの間にあるガスケットがちゃんとついてなくてガスケットが空気の通り道をふさいでいました。
あぁ、これが原因か~なんて軽く思っていたのですが、それなりに隙間が空いていたのでひょっとしてクランクケースに泥水が入ってしまったかも。

ということで、キャブレターとクランクケースをパカっと分解です。

20180630161548.jpg


20180630161544.jpg


20180630165120.jpg

きれいにしましたが、どうでしょうか。
また試してみようと思います。

小麦のハザ干し

昨日刈り取って軽トラで運んで終了した小麦をハザに干していきます。
雨が降りつつ、時折晴れ間がありと、ハウスの中の気温が高くなって作業しにくいです。

どうせ雨が降るならずっと降っていてくれたほうが作業しやすいんですけど・・・なんて言っちゃだめですね。

20180629115835.jpg
時折強い雨

20180629115634.jpg
ツルインゲンが良い感じに育ってきました。
あと少ししたら結実が始まるでしょうか?



夜は助っ人の方々と村内のお寿司屋さんへ。

大好きな光物2種をいただきました。

20180629195842.jpg
アジ

20180629200125.jpg
イワシ

美味しかった~

ユメセイキの刈り取り終了

今日は雨予報が外れ日差しが射してくるぐらい良い天気でした。が明日は雨予報。

なのでちょっと無理して一気に小麦の刈り取りです。

熟も進みましたが、まだやや青みが残っているところもありました。
しかも、雨が降ったのもあって、倒れてしまって、そのあとオランダミミナグサの類(ハコベみたいなの)が小麦の間から生えてと、刈り取るのはすごく大変です。

20180628141816.jpg

途中絡みながら、止まって直して、倒れているのを起こして、結束不良を結びなおしてとてんやわんやでしたが、暗くなるまで作業でした。
途中手刈りでやった場所もあったのでなかなか大変でした。

無理やり軽トラに積み込んで乾燥させているハウスに突っ込んで完了です。

明日、雨ですが、ハウスなのでゆっくりハザに干そうと思います。

とりあえずユメセイキの刈り取りが終わって良かったです。

掃除刈り

今日は敷地内の掃除刈りをしました。

基本的に生えてきた草は雑草すべてを刈り取ってわらカッターで裁断してニワトリ達に与えていますが、毒草は別です。

敷地内に生えている毒草はワラビ、コンフリー、ヨウシュヤマゴボウの3種。
この3つのうちワラビとコンフリーは群生しているので、その場所だけを刈り取って放置します。

それなりに広い面積なので、こういう時はロータリーモアーで行います。


自走歩行式なので、機械が進んでいくのをコントロールしながら後ろを歩いていくだけですが、それでも汗だくになりました。

ついでに放牧地の掃除刈りも行いました。

これでイネ科雑草・牧草が優位になってくるでしょうか?


あとは、ちょっと今後始まるだろうニワトリの共同研究の小屋の周りも草刈りです。
具体的なことは明かせませんが、面白い研究が出来そうです。

20180627174411.jpg
早速掃除刈りした場所へ侵入。
でもその場所でも刈り取りを行ってないところに入っていました。
涼しいのか、それとも別の美味しい草があったのか?どっちでしょうか?



20180627074623.jpg
肉用品種の(たぶん)雄が大きくなってきました。
もう食べちゃおうかな?いやいやもう少し太らしてから・・・なんて考えています。。。

手取り除草

午前中は小麦の刈り取り。
午後からは手取り除草です。


20180626150222.jpg
ちょうど助っ人が手伝いに来てくれているので一番下のちびを見ててもらい、「もー」と手取り除草を行ってきました。

やっつけるのはコナギとクログアイです。

コナギは埋めてしまえば良いのですが、クログアイは球根を作っている場合があり、これを埋めてもやっつけられないので球根をつぶして埋めるか、畦に放り投げて乾かすことでやっつけます。

さすがに腰が痛いので今日は温泉に行ってきました。

明日に響かないようにストレッチして寝ようと思います。

ユメセイキの刈り取り②

今年の小麦はちょこちょこ刈りです。
今回もまた全体の2割ほど。


ですが、刈り取り前にバインダーの整備です。
前回、結束がうまくいかずめんどくさかったので、結束部のメンテナンスから。
結束の結び目の輪がうまく結べてないので、よく見てみるとRピンか割りピンが刺さっている部分が壊れていてかろうじてつながっている状態でした。

手持ちで両ピンとも持ってないので針金で代用。
しばらく走らせてみると、結構な力がかかるらしく千切れそうだったので適当なもので強度は・・・と釘に変更しました。

20180626091124.jpg
中央部すこし上の棒に釘を刺しています。
もう少し強く止める必要がありそうです。。。


20180626114127.jpg
今日の取れ高。
ちょっとずつ刈り取りしていきます。
前回刈り取った分はよく乾燥が進んでいるようでした。


少し前に蒔いた大豆が芽を出していました。

20180626080049.jpg
そろって発芽し始めました。

が、さっそく障害発生です。

20180626080400.jpg

20180626080420.jpg
根切り虫の類に食われたり、鳥に引っこ抜かれたり(元豆部分の双葉部分を食べている?)


うーん。あまり欠株が増えるようなら厚めの部分を移植したりしようかと思います。

パワステシリンダ修理

またまたトラクター修理の話題です。

ソバを一緒に作っている仲間で所有している60馬力トラクター

このトラクターのパワステシリンダーからオイル漏れが出ていました。
で、修理を頼むと10万かかるとかで、さすがにそれは高いので、仲間で修理することにしました。

JAに併設されている機械センターの方が親切にいろいろ教えてくれたので、なんとか修理できました。

20180615143345.jpg
モノはこれです。

所謂シール交換で、各部をばらして新しいパッキンなどに交換していきます。

20180625152558.jpg
この部分の中に入っているパッキン交換が大変でした。

で、なんとか交換終了し、組み上げ&あたらしいパワステオイルを入れて完成です。
ハンドルを左右に回して空気抜きと各部の漏れをチェックして完了。

なんとか修理できました。
部品代1万円ちょっとと自分らの人件費をいくらいで計上するかにもよりますが、だいぶん安く済みました。

ソバ、頑張ります。

消防団の大会

今日は地元下條村の消防団の大会の日です。

消防団の大会では、機関班、救護班、喇叭(ラッパ)班がそれぞれ種目に応じて技術訓練・大会(試合?競争)を行って順位等を決めます。

で、私は消防団2年目から救護班になり、救護訓練と技術大会での試合(というのか?)を行いました。

今年は筆記試験もあり、手当の方法など色々やりました。
で、結果ですがなぜが優勝しました。

まぁ日頃の訓練の結果が出たということにしておきましょう。
自分を高得点に審査してくれた審査員に感謝です。

1日つぶれましたが、これで消防団の活動はひと段落。
もちろん緊急出動の時は例外ですが、夜の訓練は一旦終了です。

今年は小麦の刈り取りとすこし被ってしまいましたが、なんとかなりました。
この時期、ヒヨコの事もあって小麦の事もあって、ちょっと大変なんだけどなぁと思う今日この頃です。

田んぼ除草

通常、動力田車での除草は1週間から10日おきにやれば良いらしいのですが、今年は1週間おきにやっています。

で、毎週土日のどちらかにその日を設定しているので、今日は除草の日。

いつも通り「ミニエース」で除草作業を行います。
ただ、やっぱり株元の草が気になるので手取りしないとですね。

近いうちにやろうと思います。


実は気になったときに1列とかだけ手取り除草しているのですが、そのあとやっぱり腰が痛くなるので、手取り除草を行う日はしっかり腰をいたわってやらないとなぁと思っています。
ボチボチ頑張ります。

ユメセイキの刈り取り開始

ようやくユメセイキの刈り取りを開始しました。

行いましたじゃなくて開始しました。という言い回しです。
というのも全体の2割くらいしか刈り取ってないからです。

まず、朝の作業がひと段落してから小麦畑の熟具合の確認です。

20180622085851.jpg
どうだろう、パッと見良さそうに見えるけど。。。

20180622085919.jpg
まだ緑が抜けてないところもちらほら

20180622090011.jpg
うーん。穂も緑がまだまだ残っているし。。。

と本来ならまだ刈り取りするべきではないのかもしれません。
穂のカラーチャート的なもので見てもまだ刈り取りまで5日程あります。

ですが、天気はこんな感じ。

20180622085813.png
雨が続く予報。。。


で、穂のカラーチャート的なやつはコンバイン刈り取りが基本設定。
ですが、こちらはバインダー刈り取りのハザ干しです。
これだとまだ熟す可能性があるんじゃないか?と思い、とりあえず少しだけ刈ってみることにしました。



で、数列刈ったのですが、やはり青みが強いところが気になってそれで終わりにしました。

20180622132802.jpg
刈った分を軽トラに積んで

20180622172616.jpg
ハザへ干していきます。

徐々に熟が進んだところを刈っていこうと思います。


バインダーの結束不良があったので、結束部分の点検を行ったら調節ピンがダメになっていました。
なにか別のもので代用できるかな?ちょっと考えてみます。。。


ハザの修理

もうすぐ小麦の刈り取りです。

それで使うのが、4段のハザ干し台です。
ですが、去年のお米のハザ干しの時に台風で折れ曲がってしまいました。

これを買いなおすのはなかなか予算が無く、近くのお店では売ってない(ちょうど在庫処分セールで買った)ので入手はさらに費用がかかります。

なので、せっかく溶接機があるので溶接して直してしまおうと思います。

20180621163700.jpg
まずはポッキリ行っちゃったところを切断。

かろうじてくっ付いていたので直そうかと思ったんですが、微妙に変形しているのが治らなかったので切断しました。
一応、22mmの直管がちょうど内径と同じようなサイズだったので、同じ長さになるようにつけておきました。

そして、アングル材(L鋼)を適度に切って溶接しました。

20180621163710.jpg
22mm材の継ぎ目と、アングル材の継ぎ目を頑張って溶接です。

上手くできたので、錆防止に銀のスプレーをシュっと吹いて完成です。

さて、いつ小麦の刈り取りが始められるかな?

原村へ

今日は雨ということもあり、県内の原村へお出かけ。
といっても、晴れてても原村に行くつもりだったんですけども。。。

お目当てはこちら。

20180620152827.jpg
原明子さん原画展


やっているのは小さな絵本美術館八ヶ岳分館

20180620153255.jpg
入り口案内

ここから少し入ったところに駐車場と美術館があります。

が、その前に腹ごしらえです。

ここから車で5分くらいのところでお昼を食べました。

20180620140141.jpg
カナディアンファームさん
雨だったので他に来客も1組(しかも帰るときに入ってきたくらい)だったのでゆっくり至福の時間を楽しめました。

晴れているとツリーハウスに登ったり、トランポリンで遊んだりできるようでした。

20180620125131.jpg
スモークサーモンと生ハムの前菜

20180620130640.jpg
野菜スープ。

20180620131459.jpg
メインの鶏丸焼き(半身)
やっぱり鶏はすごく美味しいです。ウチで鶏肉生産もしたいなぁ


20180620130835.jpg
子供たちのハンバーグプレート

20180620141221.jpg
駐車場から美術館までの入り口
ばばばあちゃんシリーズのさとうわきこさんが作った方なのでそのイラストが。


20180620152821.jpg
美術館入り口です。

中は3つの展示室と図書室。

林明子さんのは2つの展示室にありました。

子供たちも喜んで知っている話の原画を見ていました。



そして、その帰りに原村の知り合いのおうちへ。
一度ウチのワークショップにも来ていただいた方で、お醤油づくりにも参加したいと言ってくれている方です。

突然の訪問にもかかわらず、ご対応していただいて色々情報交換してきました。

さて、少し息抜きしたので明日からも頑張ります。

つる豆整枝

ツルインゲンの整枝です。
その前に、最後の2列のきゅうりネット張りを終わらせます。

今回は木のハザ杭にマイカー線を張って、これに垂らすような感じできゅうりネットを張りました。
途中、支柱を何本か建てて、これを支えの補助にします。

そして、伸びてきたツルをネットにからませていきます。

20180619141203.jpg
横に行ってしまっているツルを

20180619141206.jpg
ネットに絡ませていきます。

20180619150625.jpg
良い感じになりました。

20180619150627.jpg
右を向けば良い感じに熟し始めた小麦たちです。
ただ、ここ最近気温が上がりません。涼しくて良いのですが、熟が遅くいつ刈り取れるでしょうか?



田んぼの話題を少し。

20180619184651.jpg
ドロオイムシなのか、少し食べられている株がありました。
あまりひどいようなら対策を考えようと思います。

飯田出荷

今日は隣町への出荷の日。

ちょっと卵の数が少なくなってきているのですが、いつも通りの出荷数を確保できています。

今日は午前中に雨が降ったので、昨日蒔いた大豆たちには多少良いお湿りになったかもしれません。
ただ、草の種にもスイッチが入ったと思うので、中耕除草のタイミングを間違わないように頑張ろうと思います。


20180618185533.jpg

夕方、草が乾いていたので草やり。
やっぱり湿っていると集めるのも裁断するのも大変なのでこうやって乾くとやりやすいです。
写真はどうしても明るさが足りないで暗くなってしまいますが、わあっと集って啄んでいます。



20180618101945.jpg
手前のモクはだいぶん慣れてきましたが、奥のバイスはまだまだ。
いつになったら慣れてくれるのでしょうか?

FC2Ad