長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

入園式

珍しく家族の話題です。

2番目の子が今年から保育所年少に入所です。
で、保育園入園式に行ってきました。

20180403085359.jpg



上の子は年長さん、そして2番目の年少さん。

上の子の時は、毎日遊ぶのが楽しくて嬉しそうに通ってくれましたが、この子はどうなるでしょうか。


午後からは先日塗装したパイプハウスのアーチを建てていました。
久々に登場した三平方の定理で、3:4:5を測って直角を出しつつ・・・というのをやりました。
今回は間口3.6m、長さ3mなので大したことはないのですが、丁寧にやりました。
傾斜地なので、普通にやっても変になってしまいますが。。。

アーチは建て終わったので、天頂部分や肩の部分に直管を入れるのと、裾部分にビニペットを入れるのですが、少し部材が無いので買いに行ってきました。
明日、完成できそうだなぁと思います。


今年は春の開花が本当に早いですね。


アーモンド畑に植えた杏が満開になっています。先日の梅に続いてです。
どちらかと言えば梅に近いので当たり前っちゃ当たり前ですが。。。

20180403135830.jpg
手前が信州大実、奥のほうに映っているのが新潟大実。

アーモンドの受粉樹になれば、と思って植えましたが花粉の交配はできるのか(種としても、開花期としても)・・・

そば畑で春起こし作業

去年から始まったそば栽培。

今年もやっていきます。

まずは、春起こし作業。

去年の秋のうちにプラウで起こしたところ、起こしてないところをロータリーをかけていきます。

20180402152848.jpg
ここはプラウをかけてない畑
イネ科がはこびっています。さすが強いですね。

プラウをかけたところは凸凹になっているし、表面の石を去年たくさん取り除いたにもかかわらずまた地下深くから掘り出してしまったので取り除くのが大変でした。

実は少し前に(そば作業で使っている)トラクターのPTO軸が折れるという事態になって、部品が来るのに1ヶ月かかるということで、なんとか溶接してもらって使っているので、また石ころで折れないかびくびくしながらのロータリー掛けでした。

今年は去年とちがって早め早めの作業ができているので夏そばは収穫できるでしょうか。。。

こちらも乗り掛かった舟。頑張ります。



20180402174812.jpg
梅の豊後が満開です。
少しピンクできれいな花が咲きます。今年はたくさん実をつけてくれるでしょうか?

道の駅のおまつり

昨日のお出かけで疲れていますが、溜まっているニワトリの作業や日常作業を済ませて、ひと段落。
子供たちも朝から晩まで出かけていたのでお疲れです。

ニワトリの作業がひと段落した午後の早い時間。
ちょうど村内の道の駅でローカルヒーローが集まってイベントをやるので行くか?と聞いたらもちろん行く気満々。

まぁせっかく村内でのイベントなので、行ってきました。
下條村からは地域戦隊カッセイカマンが出ていました。


子供たちも大喜びでした。

帰って来てから卵の調整作業です。
なかなか毎日ちょこちょこと仕事があるのが辛いところですね。

豊橋へお出かけ

なかなか動物を商用で飼ってると、世話をおろそかにできず出かけるのは難しいのですが、年に数回子供たちのために出かけてあげないとなぁと思っています。

で、今回は日帰りの豊橋出張。

目的は豊橋動物園のあるのんほいパークです。
動物園の他に植物園と博物館、遊園地まである総合施設。
なのに大人600円という安さ。近くにあったらもっと行きたいなぁと思いました。

で、豊橋までは電車の旅。飯田線はのんびりで、いつも出掛けるのは車なので、列車好きな子供たちにたまには乗せてあげようと思います。

朝明るくなる前から起きて、ニワトリの世話。

20180324064928.jpg
最寄りの駅から電車でGOです。


201803240711242.jpg
子供たちもかぶりつき

先は長いし、乗車時間も3時間半ほどあるので寝させる作戦もとります。


20180324082030.jpg
途中駅で反対列車の待ち合わせにて



20180324105307.jpg
まずはホッキョクグマ

20180324115940.jpg
良い天気でした。

サル類を見たり、ライオン、トラ、サイ、カバ、キリン、ダチョウ、シマウマ、カンガルー類、などなど
博物館では長男が最近興味がある恐竜などを含めて、歴史をさかのぼってみることができました。
大人は楽しめましたが、子供達は子供たちでただただ見て楽しかったようです。

20180324171730.jpg
豊橋の路面電車

20102213902.jpg
帰りは遅い時間(天竜峡行の終電)になったこともあって、途中からガラガラでした。

朝早くから夜遅くまで、さらに帰って来てニワトリの作業もやってとやっぱり辛いですが、ふだん子供たちにできてないので楽しませてやりたいですね。

大般若

今日は平日ですが、地元の太子堂の祭典です。

下條に来て1年目だか2年目だかにこの祭典の1日目にお役で出たのですが、今回は2日目の大般若というお経を読み上げる日です。
(たぶん1日目なのはこちら
ちなみに太子堂の太子は聖徳太子様のことらしいです。


20180322092842.jpg
前回とは違う掛け軸です。

20180322102229.jpg
1人50冊のお経の読み上げです。

が、自分はなぜか60冊ありました。


読み上げと言っても、お経は唱えないで、
「だいはんにゃはらみたきょう、かんだい○○、とうさんぞうほうしげんじょうぶじょうやく」
とお経の一番初めの分を読んで、あとはお経をパラパラと空中でめくります。

なんのご利益かと思っていたのですが、お経の風を浴びることでなんか良いらしいです。

同じようなことをやっている紹介があったのでリンクします。
5月-大般若転読会

2段落目の大般若転読会の下の方、一般の方がお経をジャグリング?のようにやっているのを同じようにやりました。

面白い体験ができました。

水道修理

昨日の夜洗面台の下の温水配管から水漏れ。
とりあえず夜だったので給水を止めて対処して、今日ごそごそと潜って確認してみると。。。
破断していました。ちょっと触るとぽきっと折れてしまって。
早速今朝から修理です。
ちょっと隣村まで行く用事があったので、その前に現状確認して買わなきゃいけない部品を調べて、用事のついでに買ってきました。

最悪を考えて3種類買ってきましたが、「とりあえず蓋をする」という1つ目の対策でなんとか水漏れは治まりました。
洗面台のお湯が出なくなりましたが、春になって暖かくなってから本格的に直そうと思います。

20180128151242.jpg
夕方からまた雪が降り始めました。
ちょうど地上の気温は-2℃くらい。

20180128151250.jpg
きれいな雪の結晶ができやすい気温のようです。

20180128151649.jpg
子供たちも大喜びでこっちきれい、こっちもきれいと楽しんでいました。

ネズミ対策

そういえば、家の中の数部屋にネズミが出てしまったのですが、どこから入ったんだろうと疑問でした。

2,3年前にも入られたことがあって、その対策はしっかりしていたつもりだったのですが、またの襲撃。
困ったなぁと思っていたのですが、今日製粉機を移動させようと部屋を整理していて発見。

20180116125453.jpg
扉を食い破って侵入していました。

今住んでいる家は築70年以上前。
とりあえず戦後すぐくらい以前のはずなのですが、大家さんとしては戦後ではないとのこと。
使われている材が上等で、前後の物不足の時にこの状態のものを使うのは難しいのではないかというお話でした。

で、なにが言いたいのかというと、それだけ古いので、基本木戸です。
なので、侵入しようと思えばこの扉のどこからでも侵入できてしまうんです。

うーんどうしましょう。。。
下部すべてに板トタンでも打ち付けないとだめですかね?

どんど焼き

今日はどんど焼きの日。
まわりでは、前もって準備して朝5時や6時から点火するところ、前日に準備して朝8時に点火するところとありますが、ここ長原と呼ばれる集落では、朝8時から準備して10時点火です。

で、どんど焼きの燃やすもの(=山のようにしたもの?)をほんやり様と呼ぶようです。
(ちょっと違うかもしれません。少し前まではどんど焼き=ほんやり様と思っていたのですが、燃やす飾りというか山のことをほんやり様と言っているのを聞きました。。。)

で、今日も朝8時から準備なので、2日連続でコッコたちは暗いうちから朝ごはんの時間でした。
寒さも和らいで、-6℃くらいの朝。全然寒いと感じません。むしろあったかい朝だなぁと思ったほど。
慣れというのはすごいですね。

20180114094735.jpg

20180114103807.jpg
心棒を立てて、まわりに杉や檜の枝、剪定枝、木の枝などを寄せていき、最後に竹をたくさん刺していきます。

竹を割いて作った帯状のもので絞めつけたりしてどんどん大きくなっていきます。

ここまで大きいのは5年間で初です。

いつも大きいなぁと思っていますが、さらに大きい。
飯田の方や隣の阿智の栗矢地区のものはもっときれいな△状でクリスマスツリーのような飾りというかもあります。
ここ長原のものは、美しさとは対極の豪快さです。


20180114104241.jpg
点火です。
豪快に竹の爆ぜる音と共に轟轟と炎が上がります。


そして夕方配達でした。
そのついでに骨とう品を引き取りに行ってきました。

20180115115610.jpg
製縄機です。
足踏み式ではなく、動力別のタイプ。
動力がないので、エンジンをつけるかモーターをつけるかどうしようかな

2018年あけましておめでとうございます。

2018年が始まりました。
今年もたまご屋のたまごをどうぞよろしくお願いします。

さて、たまご屋の正月は、「こう」の実家帰省からです。
例年、こちらでのお役や諸事情が重なって元旦から2日にかけて弾丸帰省するのですが、今年は予定変更。
大みそかから元旦に弾丸帰省してきました。(生き物を扱う仕事なので弾丸帰省なのは変わりません。)

弾丸帰省は夕方から高速で移動開始し、夜実家に着き夕食。次の日はゆっくり過ごし、その夜に帰ってくるという移動時間含め24時間くらいの帰省時間です。
なぜか、毎回思うのが、夕方まで作業やらなんやらして過ごして、実家でもまた夜を過ごすので時間が2倍に感じること。
長い時間をすごしたようで、日付が1日しか進んでないのが不思議な感覚です。

さて、備忘録として今年のおせちを載っけておきます。
いつもならたまご屋で迎える新年が今年は実家でなので、実家で撮ったのですこしごちゃごちゃです。

S_7295744424453.jpg
角度①

S_7295744384513.jpg
角度②

今年はギリギリまで出荷作業に追われていてなかなか時間が無く、お煮しめの類はお休みしました。

そしてお雑煮は京都の白みそに「こう」実家特有の八つ頭の親芋が入ったもの。
子供のころは苦痛でしたが、大人になった今は美味しいなぁと思います。

長野に帰って来てからは、「もー」の東京風+新潟風?のお雑煮に舌鼓をうちました。

相変わらず、卵不足のたまご屋さんですが、これからもよろしくお願いします。

正月準備

出荷もひと段落して、ようやく正月準備です。

今年も美味しい出汁で正月料理をつくりたいので、素材も厳選して

20171230153742.jpg
枕崎の本枯節

キラキラしててきれいです。
削っていると子供たちが集まって来て、クレクレとうるさいのですが美味しいのがよくわかっているようです。


そして、もう一つ、今日中にしておかないとというのが餅つき。
うちには杵と臼なんてないので、電気の力でやってしまいます。

餅もつけるホームベーカリーなんてのもありますが、うちにあるのは「餅つき機で蒸す機能付き!!」
昔は蒸すのは自分でやって、搗くのを機械が~という時代もあったらしいですが、今はパンまで焼ける機械になっているとは驚きです。

で、うちの餅つき機が、餅つき中に「キュ~~~~~」と悲鳴?を鳴くようになったので、ちょっとメンテナンス。

20171230121344.jpg
餅つき機をひっくり返して蓋のねじを外していきます。

20171230121152.jpg
で、モーターと臼の羽軸とを結んでいるベルトの張りを調整してやります。

20171230121157.jpg
あんまり張りすぎるとモーターや軸を痛めてしまうので、適度なところを試しながら調整しました。

このおかげか、今回は悲鳴を上げることなくしっかりと搗いてくれました。


おかがみさんと食べる分のお餅。
今年は始めて自分で栽培したもち米です。
どんな味になっているか楽しみです。

発熱

昨日は相方「もー」が発熱。

よし、なんとかクリスマスのイベントをこなしたと思っていたら、夜中に目が覚めてすこし調子が悪い。。。

と思って今朝熱を測ったら微熱。

とりあえずまだ「もー」も本調子ではないので、朝のニワトリ作業はやりましたが、やっぱりちょっと調子悪い。。。

ですが、今日は出荷日です。
仕事を休むわけにはいかず、なんとか出荷準備まではして相方の「もー」にバトンタッチ。

午後はゆっくり子供たちと寝させてもらいました。

さて、明日には直さないといけません。
頑張って体を休ませようと思います。

怒涛のクリスマスイブ

今日は相方の「もー」が発熱。

朝のニワトリ作業の後は、ご飯作って、卵の処理して、午前のニワトリ作業して、第3子の離乳食作って与えてと午前中から大忙し。
そして、お昼ご飯を作って、食べさせてお昼寝させたら、ようやく子守から解放。

で、何をしたかというと、子供たちのために

20171224205348.jpg
ケーキ作り
自家製の小麦粉と卵を使ったブッシュドノエルです。


そして、子供たちがお昼寝から目覚めたら、子供たちの世話をしつつ、またニワトリの夕方作業。

夕食はバウム肉のサンドイッチ

なかなか外作業と家事とハードな一日でした。
出荷がなかっただけまだ良かったです。

雪かき準備

今年は雪が少ないです。
全然降らないので、そのうちドカッと降ってもおかしくないのでは?と心配しています。

4年前?のように大雪になってもらうと困ります。

で、とりあえず、すぐ出動できるようにこいつの準備をしました。

20171222155532.jpg
4年前の大雪で難儀したのですぐ中古購入した投雪型

奥にある水田用除草機と入れ替えで倉庫の手前に置いておき、すぐ出れるようにしておきました。

他にも除雪スコップやらを取りやすい場所に置いて、準備完了です。

そこそこに降りますように。

トラクター整備

最近、一気に冷え込むようになってきました。

20171212090403.jpg
コッコたちの水運び。
地面がガチガチのうちに水を運ばないと大変になります。



仲間でやっているソバ栽培。

作付けをしている畑では、土が痩せていることと、雑草が多く生えてくる(種が多い?)ことから、なかなか思ったように収量が上がりません。

なので、秋に購入したプラウでプラウがけすることで、土の上下を入れ替え、土を寒気にあてると同時に草の種を沈めるという作戦にでることにしました。

で、自分が少し、残りを仲間がプラウがけしてくれたので、いったん作業は終わり。
使い終わったプラウを外し、春耕に備えてロータリーに交換しました。

20171212155056.jpg
Fiatの62馬力

途中、整備場まで持ってくるのに凍結路面を持ってこなければだったので、少し不安でしたが4駆ということもあり、滑ることもなく走行できました。

次回からもっと前にやっておくべきですね。。。

さて、心の端っこにあった懸念事項が無くなったので、鶏に専念します。

台風の被害

台風18号、列島を通過していきました。

この辺りは直撃とは全く違ったのですが、今までにない暴風でした。

前日の日曜日は雨の予報でしたが、ほとんど雨が降らず風邪も穏やかで、時折陽が差すくらいの天気となり、その前の日に雨に濡れながらいろいろと片付けしたのが恨めしい天気でした。

で、夜になって少し風が出てきたか?というくらいで、台風情報を見てると能登半島のほうに向かっているのでこちらは被害はほとんどないかなぁなんて思って、子供の寝かしつけで9時ごろには床についていました。

ふと暴風の音で目が覚め、時計を見ると夜11時前。
叩きつけるような横雨にびっくりして起きてきました。

起きても何もできないのですが、外で何かが転がる音がしたり、煙突がギシギシ揺れてたり、窓ガラスにたたきつける雨音を聞いたり、不安のなか眠ることができないので、適当にPCでネットサーフィン。
途中で天井でトン、トントン、と変な音。ひょっとして・・・思いつくのは雨漏り?
風で雨が瓦を逆流し、内側に?と疑います。あまり多いようだと困るなぁと思いながら、どうすることもできません。

そうこうしていて2時を過ぎる頃に少し風と雨が落ち着いてきました。
で、ようやく眠れそうで寝ました。

そして、次の日。

玄関を開けて、まず初めに見た被害。

それは、表札が飛ばされて地面に落ちていました。
そして、雨がかからないようによけて干していた作業服が固まって地面に。。。きっとそこが風の通り道だったのでしょう。1枚は床下にまで吸い込まれていました。。。


気になるのはニワトリ達。
鶏舎に向かう途中で、被害が見えてきます。

20170918065232.jpg
まずは、裏の倉庫。屋根が一部剥がれました。

20170918065242.jpg
そしてその隣の機械ハウス。
天幕が真っ二つに切れてしまいました。

20170918065339.jpg

20170918065322.jpg
つるインゲン類の支柱が傾いたり倒れたり。。。
これは、どうしよう。。。

20170918101814.jpg
そして、鶏舎。
妻面のビニールがはがれてしまっています。
天幕にも一部破れがありました。

幸いにもニワトリ達がなにか怪我とかはありませんでした。


これらを見つつ、今度は大豆畑に。

20170918074640.jpg
草が一方向に倒れています。
細い木が折れたり、大豆も同じように北方向に倒れていました。

寝てる時からもわかっていましたが、南から北へ暴風だったようです。

20170918090516.jpg
干し場や作業ハウスとして使っているハウスも天幕がはがれたり破れたり。。。


そして、田んぼへ。

Image_76a6bcf.jpg
なんと、稲架が倒れてしまっていました。。。
まだ水に浸かっているので近くまでは行きませんでしたが、ただ倒れただけじゃなくてひょっとすると三脚が・・・なんて感じます・
こちらは別記事にしています。

朝食とニワトリのルーチンワークを済ませて急いで復旧作業に入ります。

優先度が高い、作業ハウスと鶏舎の修理を済ませ、インゲンの支柱も無理やり起こしてみます。

20170918120249.jpg

20170918120242.jpg
また風が吹くと倒れそうですが、なんとか起こしました。


これで午前中が終了。

午後は田んぼへ行きました。
田んぼでの作業は別記事に。。。

密談

小麦輸送の予定でしたが、レンタカーの手配が付かず、流れました。
なんか1ヶ月ほど先までトラックの予定が埋まっているようで、どうしようか困っています。。。

で、まぁ、それでも草取りとか、こまごましたことはたくさんあるので忙しいは忙しいです。

で、夜はちょっとお出かけです。
いつもお世話になっている方と、村外で2回ほどあったことある方と少しお話してきました。
場所は村内のお寿司屋の「吉村」さん。

海なし県で、しかもこの辺りは陸の孤島と言ってもいいくらいの奥地(でも高速のインターが近いのでそれなりに利便はいいです。)
にもかかわらず、江戸前寿司(東京で修業された)が堪能できるのは本当に驚きです。

20170822185334.jpg
前菜のオクラ豆腐
オクラがダシに浸されていて、すごくおいしい。
細かいけどいい仕事されています。



20170822191856.jpg
ちらし寿司

握りはもちろんですが、このちらし寿司もお得感満載です。おいしいお魚とシャリがたまりません。


美味しいものを堪能しながら話に花をさかせてきました。
少し時間が足りないくらいでした。


また明日から頑張れそうです。

洗濯機修理完了

前回、修理してみたもののやっぱり不調で使えない洗濯機。
モーターの不調なのに、モーターを変えても治らないということはそれをコントロールしている基盤?という絶望的な状況でした。
この際もう2層式に買い替えるか?という選択肢もあがっていました。

が、いろいろ調べているなかで、断線という可能性もあるとかいう情報もあったので、まぁないだろうけど一応見てみるか。とテスター片手に測ってみました。



すると、なんと、基盤からモーターに伸びているコードのなかで、1つだけ抵抗値が以上に高いものがありました?
え?ほんまに?という感じで半信半疑ですが、線の径を測り、同等の断面積のコードを使ってつなぎ変えることにしました。


20170808113332.jpg
取り換えるところ。
紫の線を切り、手前の赤に変更します。この後接合部をはんだ付けしています。

とりあえず、差し込み端子から5~10cmのところで切断。
端子から切断したところまでは抵抗値に問題ないことを確認した後、真ん中の切れているだろうコードを変えます。

で、絶縁加工をして、組み上げ。



すると。。。治ってしまいました。

洗濯開始の洗濯物量を計る?ときのパルセーターもちゃんと動くし、脱水も異音なく回転するようになりました。

断線するような場所(折り曲げたりする金属疲労はなさそう)ではないと思っていましたが、意外にも断線していました。

まぁとりあえず、治ってよかったです。
ゴミになるのももったいないしね。

帯状疱疹

なんと、帯状疱疹になりました。

木曜日くらいから変な違和感を感じていて、段々と変だなぁと思っていました。


まず、初めに寝違えたような首のかすかな痛みから始まり
・それがひどくなる
・耳が時々チクっと痛む
・右手の小指側(小指からひじ、わきにかけて)に軽く痺れ
・首から頭にかけて、ちょうど右半分に痒みというか痛みというか痺れというかの違和感
と変な症状でした。

で、日曜日に耳の後ろのリンパ節が痛みはないけど腫れていることに気づいて、変だなぁと思って村内の内科を受診。
でも、血液検査では一番原因として考えられる確率のあるリンパ節炎ではないという結果(炎症反応なし)でした。

経過観察ということで、帰宅。
昨日も前述のように体調に違和感を感じながらニワトリの世話と出荷作業をこなしていました。

で、夜子供たちとお風呂に入って鏡を見たら、なんか鎖骨のあたりに発疹が・・・
日曜日の診察の時に、帯状疱疹ではないよね?と体の発疹を確認されてたんですよね。

えぇ~?と思って、帯状疱疹の初期症状やらリンパ節の腫れとかと合わせて調べてみると、まぁ症状と当てはまるような感じ。
うーん、次の日あさイチで病院だと思って今日行ってきました。

で、見せてすぐ帯状疱疹ですという診断をいただき、お薬をもらってきました。


かなり痛いと聞いていますが、痛みはまだほぼありません。
これから一気にウイルスが増殖して発疹が増えるらしいのですが、それを抗ウイルス薬で抑えるそうです。

痛くて寝れないとか聞くので、それはナシでお願いしますという気持ちです。
まさかこんなんになるとはねぇ

村のおまつり

今日は村のお祭り。

子供たちも楽しみにしていたので、夕方のニワトリ作業を早々に終わらせて、行ってきました。

かき氷を食べ、風船を買い、綿菓子でべとべとになりつつ(見たかった)ローカルヒーローショーを見て楽しんでいました。

20170729175336.jpg
ローカルヒーロー「カッセイカマン」

楽しめたようです。

なかなかニワトリを理由にどこかに連れて行ってやることが少ないので、地元のこういうイベントはなるべく連れて行ってやりたいと思っています。

息抜き

今日は世間では3連休最終日です。

動物がいるたまご屋では、カレンダーの休日なんて関係ないのですが、上の子供が保育園がお休み。
せっかくなので、出荷ついでに飯田市にある動物園に遊びにきました。

暑いので、さっさと卵を配達してしまって、それから動物園へ。

20170717140831.jpg
アンデスコンドルさん


サルに赤ちゃんがいたり、雷鳥を見たり、ペンギンやフラミンゴ、シカなどいろいろ見ることができてうれしかったようです。
乗り物遊具コーナーもあって、白バイやバスなどもあります。子供たちはそちらも楽しいようで、、、

帰ってきて、動物園で何見たっけ?と聞くと

「ばいく!!」と即答していた下の子。。。

おいおい、それ動物じゃねーよ。

まぁ、なかなかお出かけできないので連れていけてよかったかな?


洗濯機修理

2週間くらい前から、洗濯機の調子が悪いです。

脱水していると、カラカラと結構な音量で異音がするようになりました。

うーん買い替えすると全部がごみになるし、まだ製造から7年(といってもメーカーの部品保管は6年だとか)なのでまだまだ働いてもらわないと。。。

と、ネットで症状から原因を検索。

いろいろ調べていると、メカモーターという、主軸とモーターとクラッチ(洗濯と脱水を切り替えるメカ部品)が一体になったものが怪しいということになりました。

メーカーでは基本的に、部品は買えず出張での修理とのことですが、ネットで部品だけ売っているのを見つけてしまったので、ぽちっと押してしまいました。

その間、だましだまし使っていました。

で、部品が到着。

20170714101848.jpg
この部品だけで8000円くらいします。



早速分解作業に入ります。
こういう時、先人の道というか、分解工程をネットで写真付きで書いてくれている猛者には感謝いっぱいです。

20170714093834.jpg
まずは、パルセーター(羽)の取り外し

20170714093857.jpg
そして、その下の大きなナットM38?のために、パイプレンチを切断
本当は長い十字レンチみたいなのがあるようです。

20170714094506.jpg
洗濯槽に傷をつけないよう(手袋で)養生してパイレンをかまして金槌でナットを緩めていきます。

20170714095719.jpg
ナットが取れたら、洗濯槽を取り外して、せっかくなので洗っておきます。
高圧洗浄機とか欲しいですね。

そして今度は裏から

20170714095859.jpg
メカモーターの保護?をしている簡易カバーを外します。

20170714101809.jpg
そして、メカモーターを固定しているボルト6本だったかを外せば取れます。
意外とメカモーターが重くて、ボルトの溝が舐めそうになるので注意ですね。


20170714102004.jpg
新旧並べてみました。
右が古いほう。

少し違った部分もあります。
マイナーチェンジしているようですね。


で、今度は逆の手順で組み立てていきます。


そして、修理の結果は。。。






















ダメでした。


え?なんで?
厳密にいうと、少し改善されたのですが、脱水時のカラカラ音は治らず。。。

となると、、、えー?基盤(コンピュータ)かよー?

ちょっと気力がなくなったので、これ以上手が出せず。。。



たまっていた洗濯ですが、すぐコインランドリーに行ってもらいました。


で、とりあえずしばらくは、半分壊れかけで買い替えた以前使っていた洗濯機を持ってきて使うことに。
これもいつ壊れるやら。。。

20170714155919.jpg
大学で一人暮らしの時にかったもの。
2003年製だと思われます。表面のプラスチックの劣化がすごい。



洗濯機、どうしようかな~

お宮参り

今日は、3番目の子供の初宮参りでした。

1人目の時からお世話になっている飯田の鳩ヶ嶺八幡宮さんへ。



無事お参りも終わってひと段落。
子供たちも頑張って耐えてくれました。

20170705110227.jpg
立派な建物です。

20170705114900.jpg
池でコイを見て、うれしそうな上2人


そして午後からは仕事に戻ります。

20170705171518.jpg
大豆畑の草がやばいことになってきました。
早めに中耕しないとです。

20170705171836.jpg
昨日の大雨にまぎれてか、電柵の外ですがイノシシが荒らしていました。
今年はサツマイモとかぼちゃを死守しようと思います。

そば研修

別団体で進めているそばの栽培。

今日は、このそばの勉強会がありました。
村内で、そば組合というのがあり加入しているのですが、その組合主催で現地視察と意見交換を行いました。

団体の方と2人で参加して、まずは圃場見学。

20170704141641.jpg

20170704150920.jpg

20170704144003.jpg

皆様、工夫して作られているようです。

いろいろあーだこーだと意見が飛び交ってましたが、まだまだ経験が浅く、とりあえずメモを取るだけで終わりました。

ウチの圃場はいろいろな要因が重なって草が多く、みっともない状態です。
なんとか秋そばは改善したいと、参加した団体のK君と話し合いました。

やることはもりだくさんです。

この研修会後半は交流会のようなもので、そば打ち体験と懇親会だったのですが、その頃には雨がざんざか。
この辺りは台風はそれたと思っていましたが、雷がごろごろ鳴ってどしゃぶりになりました。
レーダーでは1時間に100mm以上の大雨だったみたいです。
それに加えて風もすごく、大嵐でした。

適度に雨が降ってほしいです。

そばの種まき

別で進めているそば。

今日は種まきでした。

自分はニワトリの世話があるので少し遅れての参加。

直したトラクターも無事稼働して、肥料などを蒔くブロードキャスターでバラマキ播種。
そして、直ったトラクターと、うちのブルトラ、仲間の15馬力トラクターの3台体制で薄くロータリーをかけて覆土代わりにします。



あとは

そば畑耕運作業

実は、この地域の仲間とそば畑をやることになりました。

去年まで作っていた人が今年は引退し、だれかやってくれる人を探していたそうですが、誰も手を挙げず(あげられず)。
個人とかではやっぱり難しいので、共同で・・・という形になり、その一員としてということなのです。

名前だけは代表になっているのは内緒です。(笑)

で、今日はその作業。
来週種まきなので、その前にしっかりと畑を起こす予定でした。
62馬力の大きなトラクターと15馬力の小さいの2台の合計3台が出動。

順調に2町半ほどの耕運を進め・・・・ていく・・・つもりが。。。

なんと大きなトラクターの故障。
ロータリーから煙です。

20170502141455.jpg

20170502141236.jpg
ロータリーのチェーンケース側の軸からのオイル漏れ
というか、漏れというよりも、ぼたぼた落ちる感じです。

20170502114908.jpg
チェンケースの内部。
チェンやスプロケが痛んでいるかと思ったら、以外にも無事でした。

結局、分解してみたら、ベアリングが粉々でした。
ベアリングがここまで壊れているのを見るのは、うちの飼料ミキサーが壊れているのを見た以来です。

困った、これでは耕運が終わらない・・・
と、仲間に助っ人要請。
仕事の合間をぬって68馬力のトラクターで駆けつけてくれました。

なんとか、耕運作業が終わってよかったと思います。


ロータリーのほうは、この時期稲作で忙しいこの地域は農機具やさんがてんやわんやです。
なので、部品を取り寄せてもらって自分達で治すことになりました。

幸いにも連休に入るにもかかわらず、農繁期というのもあってかロータリーのメーカーさんも対応してくれてすぐに部品は入りそうです。
なんとか種まきまでには修理したいですね。

こいのぼり

20170412080151.jpg
今日は、雨の後で雲海でした。


支柱は立ててたのですが、雨であげられず。
ようやく今日、コイたちが泳ぎ始めました。

20170412133354.jpg
風が強いので、支柱がしなってますね~
まぁ、きれいに泳いでくれているのでうれしいです。
子供たちも大喜びでした。

わら草履づくり講習会

今日の午前中は、村内の団体「匠の会」がわら草履づくりの講習会をやってくれるというので、忙しい中ですが参加してきました。

息子が去年から保育園に通っていますが、夏場はこの匠の会のみなさんが作ってくれたわら草履をはいていて、「すごいなぁ、そんな方がまだいらっしゃるんだぁ」なんて思っていたら、地域回覧で講習会のお知らせ。

これは、是非学びに行きたい!!と参加を決めました。

講習会では匠の会のメンバー10人ほどと、村内の方数名に村外からもいらっしゃっていて、合計15名ほど。

縄を綯うのは少し大変なので、一部ビニールひもを使ってわら草履作りスタートです。

20170330110210.jpg
作り途中

20170330110336.jpg
こんなふうに足を使って固定しながら編んでいきます。

3時間かけて、なんとか1足つくりました。
片方は手ほどきを受けながら、もう片方は自力で作ることができました。


途中、会話の中で草鞋(わらじ)のことも出てきて、草鞋と藁草履ってどう違うの?と思って聞いてみたら、草鞋を出してきてくれました。


20170330120555.jpg
これが草鞋。

足首に回して紐で止めるのが草鞋なんですね。
なるほどなるほど。時代劇とかに出てきますよね。

この草鞋も注文を受けて作ることもあるようです。
凄いなぁ。。。



午後からは梨園の伐採続きです。

20170330160904.jpg
わかりづらいですが、中央右側の木をロープで引っ張ってます。

真ん中右側の木が奥側に倒れそうになって、慌ててロープで引っ張って手前側に倒そうと試みてます。
さらにわかりづらいですが、奥側には電線があり、それに倒れたら一大事!!とひやひやしながらロープをかけてました。

無事、手前に倒れて一安心。
まだまだ残っているので、どんどん伐採を進めていきます。


20170330151202.jpg
そうそう、甲州小梅が咲き始めていました。
もう2本ある南高と豊後はまだまだつぼみです。この2つはいつ咲くでしょうか。

小旅行

「もー」にニワトリ達を任せて3日間実家の京都に行ってきました。
もちろん、チビ2人もつれてです。

去年の春や秋にも同様のものを計画していたのですが、その時期に体調不良になり、仕事が進まずやっぱりナシ!ということが続きましたが、今回ようやく行くことができました。

移動手段は青春18きっぷ!!
飯田線→東海道線→山陰線と乗り継いで京都の実家に向かいます。
飯田線がやっぱり長い!途中時間に余裕をみて乗り継ぎを組んで8時間前後。

でも子供たちは楽しんでくれていたようで、途中ほぼぐずることもなく行き帰りともスムーズに行ってこれました。

「こう」の個人的な楽しみはこちら

20170314123655.jpg
キハ40系ディーゼルカー

これは幼いころ地元の山陰線を走っていた形式で、今は電化されていない地方に追いやられているので、なかなか見ることはできません。
そして、そういう場所でも新型のディーゼルカーに置き換わっています。JR東海でも数年前に全廃してしまったのです。

あと数年で無くなってしまう!!と思ったので、この機会に実家近く(といっても片道3時間ほどかかる)「播但線」に乗りに行ってきました。
(3日のうち、前後は移動日で中日はこれで潰れました(笑))

20170314122033.jpg
改造した切り妻形

なんにせよ、子供たちも楽しんでくれたのでよかったです。

消防団春の訓練

今日は午前中が消防署との緊急訓練。

午後からがいつもの春の訓練と式でした。


午前中は幹線道路で玉突き衝突、車両火災と負傷者数名という想定。
自分も救護班として、軽微なけが人の手当てを行いました。

そういえば、手当てに使った三角巾返してもらってないや( ^ω^)・・・どこいったのかな?

20170305091839.jpg
訓練前にパシャリ。
救急車と救急隊員だけでなく、病院から医師看護師も派遣という想定で、お医者さん用車?のドクターカーも出動です。


午後からは歩行訓練など。。。

立ちっぱは腰が痛いです。

さて、明日は出荷日。
たまったタマゴを出荷できるように調整しないと。。。

チェーンソー目立て

まだ、少しお腹の調子が良くないので、少しずつできることをしていきます。
この様子だと完治まで1週間くらいかかりそう。。。

ちょっとニワトリの世話をこなしつつ、今日は座ってできる作業をすすめます。

もうすぐ木の伐採が始まるのでチェーンソーの手入れを。

20170301100232.jpg
やすりでゴリゴリ

20170301101021.jpg
下手くそですが、まぁそれなりに切れるようになったでしょう。。。

この後は少し薪割り。
来年の大事な暖房燃料です。

FC2Ad