FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

そば畑の草刈りと機械修理

今日は午前中、そば畑の草刈りを行いました。
仲間内に声をかけて10人以上集まってくれました。

20200603082048.jpg
まぁまぁ生育が良い畑

20200603082312.jpg
少し発芽が悪い場所

20200603082301.jpg
ここは少し生育が不ぞろい

20200603074347.jpg
ここも発芽不良です。
上段の田んぼから水が浸みてくるらしく、雨が降るとダメですね。


午後からは洗濯機の修理です。
脱水ができなくなりました。

エラー番号から脱水層が動いていないという状況です。

ネットで調べると洗濯物が引っかかってて動かないということが多いようですが、手で脱水層は抵抗なく動きます。

いろいろ事例を調べていると配線が断線で交換している人が1件ありました。

そういえば・・・前回修理した時もメカモーター(メインのモーター)まで交換したのですが結局は断線が原因でした。
ということは・・・



メカモーターから出ている線をとりあえず外してテスターで断線をチェックしていきます。

と、太いのでメインだと思われる線が3本あり、そのうち1本が抵抗値が高いものがありました。
(抵抗値が高いということは線がほとんどつながってない)
おそらくこれだろうということで、基盤のコネクタ付近からモーターの近くまでバイパス線を引き、新しくそちらに結線しました。(銅線をねじったりではなく、はんだ付けしました。)

20200603121010.jpg
写真中央の左下にある赤線に黄色いビニールテープが巻いてあるものが、今回バイパスした線
(本当は熱収縮チューブをつかって防水絶縁するつもりでしたが見当たらなかった・・・)
その奥に紫の線が写っていますが、これが前回バイパスした別の線です。

振動によって断線するのでしょうか?

ハーネス(配線)一式を交換する予定でしたが、修理できてしまったので交換は無し。

まぁとりあえず直ってよかったです。

真空ポンプ修理

ジャンクで真空包装機を買ったのですが、ポンプの引きが悪い。。。
とりあえず、分解してしまえ~とばらしてみました。

20200510135855.jpg
真空ポンプを外す前に配線の確認。
多分交流100vがそのまま流れているのですが、一応印を打っておきます。
(テスターで確認すればよいのですが。。。)

202005101357511.jpg
全体図
100vとかいろいろ書いてありますが、とりあえず、目的のポンプの電線のみ外していきます。

真空包装機からポンプを取り外し、オイルを抜いた後、ねじを外してどんどんばらしていきます。



手がオイルまみれなのでなかなか写真が取れませんが。。。


表カバーを外し、中のポンプ心臓部の蓋を外し、ベーンと呼ばれるハネが付いているところまで分解します。

20200511114641.jpg

20200511114058.jpg
この青白いものがベーンと呼ばれる部品で、くるくる回ることで一定方向に空気を排出(吸入側が負圧になる)する仕組みのようです。

この辺りに細かい金属ゴミが付着していたのできれいに掃除して、くみ上げていきます。


とここでトラブル。
台座を固定するネジ4本のうち1本がが変な抵抗があってスムーズに入っていかない。
あれ?ネジ山も微妙に削れている。。。

おかしい。。。といろいろ調べてみたら原因はこれ。

20200511114054.jpg
画面中央の微妙にあるバリ(金属の突起)

2020-05111140501.jpg
こんな感じで突き出ていました。


なんだよ~ということで、やすりで削ります。

20200511114652.jpg

きれいに取れたので、再度組み立てていきます。



前よりは吸うようになったので、これで良いかと思います。

さて、もう少し調整が必要ですね。

夏そば播種

今日は共同でやっているそばの播種作業でした。

その前にニワトリ作業を終わらせます。

20200508084326.jpg
今日も青草たっぷり。

20200508083501.jpg
ユメセイキが出穂しはじめていました。


そしてそば畑で播種作業です。

各場所にオイルを差したりグリースを差したりして整備してから播種作業スタートです。



20200508155452.jpg
2回目のシーダーによる播種をやってみます。
自分がシーダーで播種している間に、もう一台のトラクターでリビングマルチ用麦の播種を行ってもらいました。
こちらはブロードキャスターで蒔きます。

20200508122229.jpg

20200508133214.jpg
こんな感じで蒔きました。
うまくいくと良いのですが。。。


トラクターを代わって、ブロードキャスターのトラクターのオイル交換を行います。
春に交換したのですが、また乳化していたので交換です。
(たっぷり乳化したオイルを交換したのですが、どうしても残ってしまったものが再乳化の原因??)

ミッションオイル交換で、すべてオイルを抜くのでついでに油圧ポンプにつながるフィルターの掃除もしました。

20200508155009.jpg
またべたべたです。

20200508155015.jpg
きれいに拭いてパーツクリーナーで洗っておきました。



20200508150032.jpg
そのあとも順調に播種を行い

20200509151225.jpg
無事完了です。

20200509142948.jpg
トラクターもきっちり仕舞って完了です。

少し休憩

今日は、庭でバーベキューと村内のお寿司でお花見です。

本当はアーモンドの花が咲いているうちに行いたかったのですが、色々と重なって延期。

ちょうど山桜がきれいに咲いているので、今のうちにやってしまえ~となりました。

20200502132927.jpg
ウチの手羽を焼いていきます。
奥に薄ピンクで山桜が写っています。

手羽は美味しかった。。。


20200502134721.jpg
食べ終わって木登りの子供たち
コロナウイルスで休校処置が続きますが、どうなることやら。。。

そば畑の小屋の屋根張り

202004290519181.jpg
きれいな朝日

今日は、先日作ったそば畑の小屋の屋根張り。

ニワトリ作業を終わらせて、そば畑へ。

しっかりとC鋼の幅を測り、波板トタンに穴をあけていきます。

そして、ひたすらフックボルトをつけて行きます。
仲間2人でやっているので、上からボルトを入れる役、下でフックをC鋼に掛ける役に分かれてやっていくので1日で出来上がりました。
夕方に完成。

202004291624091.jpg

20200429171329.jpg
完成。
トラクタの先が少しはみ出ますが、とりあえず屋根下ができてよかったです。

鉄骨小屋づくり

20200423054725.jpg


20200423055204.jpg

20200423055242.jpg



今朝はきれいに晴れあがり、さらに霜が降りてきれいでした。
霜はきれいですが、果樹にとってはあまりいい感じではないのだと思います。

タイトルだけ見ると、今まで作っていた機械小屋づくりの続きのようですが、今日は別の小屋を作ります。
共同でやっているそば畑に、トラクターなど作業機械を置く小屋です。
3月末に解体してきた鉄骨をそのままの形で新しく組み立てます。


整地は無しで基礎の沓石を置いて棒を渡して水平器で水平を取って・・・とやっていたのですが、結構途方に暮れそうな作業だったので、一旦やり直し。ホースと杭を持って行って、ほぼほぼしっかりと水平を取って水糸を張って、とセオリー通りにやると一気に作業が進みました。




20200423175532.jpg
夕暮れ前に骨組みが完成。

2人で作業したのですが、早い早い。お互い次にやる作業を先読みできて、しっかりと構造も理解しているので作業に無駄がない気がします。素晴らしい。。。

屋根をまた張りに行こうと思います。

飯島町へ

今日もあまり機械小屋の建設が進まず。。。

午後から某サイトで買った裁断機を取りに飯島町までお出かけです。
ウチには2台の裁断機(カッター)があるのですが、メインで使っているものは阿智時代に廃業した酪農家さんの軒先でボロボロになっていたもの。
それを一からメンテナンスして使ってきましたが、もらってきたときから外装がボロボロで、無理やり使っていたのですが、色々と痛みが出て回転部などと干渉するようになってきました。

さらに、石や工具をカッター内に入れてしまって裁断する刃も少し痛みぎみ。
外装が壊れていて危ないのもあるので、新しいのを探していました。
(ちなみにもう一つあるものは定置になっていて動かすのが大変という理由があります。)

それがちょうど飯島町で売っているという情報が流れたので、購入してきました。

ついでにワークショップでお世話になっている中川村の知り合い宅に顔を出して近況報告・雑談。
家に着いてニワトリ作業です。

あまり肉体労働はしていませんが、疲れました。。。

カッター、エンジンが付いてないので、積み替えが必要です。
刃もあまり鋭くないので研ぎがひつようですね。

もうすぐ緑餌の時期になるので、機械小屋が終われば整備に入ろうと思います。

鉄骨の解体

鉄骨の小屋を建設途中ですが、今日は鉄骨の小屋を解体してきました。

仲間内でやっているそば栽培の農機具小屋を建てるために、要らなくなった小屋を移築します。


今日はスマートフォンを家に忘れて写真が取れず。
味気ない文章だけです。

午前中は壁を外したり、屋根を外したり。

午後は一気に棟を下し、ボルトを外して解体していきました。

一部、ボルトではなく溶接してあったのですが、ウチの0.55kwの発電機でなんとかグラインダを動かして無理やり溶接を取ってやりました。

そして、運んで終了です。



これも早めに建てて行かないとなぁ・・・







本日の戦利品

戦利品というか、貰い物。
今日解体した小屋の中で眠っていたもの。
鉄くずというか、廃棄しちゃうというので貰ってきました。


202004081109531.jpg
管理機(タイヤとスパイラルローター付き)

20200408110949.jpg
コンテナ、チェンブロック、鉄部品

中古で買っても1万円以上するでしょう。。。
ラッキーでした。

鶏糞撒き

今日は共同でやっているソバ栽培の作業で、鶏糞撒きです。

鶏糞といってもウチのではなく、買ってきたもの。
土が非常に弱っているので、化成肥料はなるべく控えて有機質資材で土壌改良を狙います。

去年は、夏と秋に堆肥も入れたので、やせていた土壌が回復してきているのでは?と思っています。


今日撒いたのは、鶏糞4.5トン。
15kgの袋で300袋です。

これが化成肥料なら同じだけの成分を撒くのに15袋とかで足りてしまうくらいで楽なんだろうなぁと思いますが、その積み重ねがこの土壌の弱さなので、なるべく土をしっかりと作っていきたいところです。

20200325102111.jpg
撒くのはブロードキャスターという機械です。

20200325101545.jpg
トラクターは少し前からちょこちょこ整備を進めていた三菱のジョンディア風塗装のジョン菱君


20200325102645.jpg
わかりずらいですが、これくらいの粒子のばらまき方です。

20200325114607.jpg

少しハローで起こしてみましたが、シーダー側についている鎮圧ローラーが押さえつけてしまうので耕耘は無しで明日からの雨でなじむのを待とうと思います。

石拾い

仲間内でやっているそば栽培。

昨年末に仲間がボトムアッププラウをかけてくれました。
で、そうするときれいに天地返しされるのですが、深く掘る分奥に埋まっていた石が掘り出されます。

このままロータリーをかけるとロータリーが壊れてしまうので石拾いをしました。

と思って行ったのですが、石じゃなくて岩でした。
初めはなんとか持てたり、転がしたりできる岩だったのですが、途中からどうしようもない大きさのものが出てきて、重機に頼ることに。


20200318111853.jpg
なんとか運ぶことができました。

そのあとはロータリーに付け替えて耕耘作業。
プラウで起こしたので地面は凸凹。
このままだと肥料撒きもうまくできないので一度平らにするためにロータリー掛けです。
冬の間生き残った草(イネ科雑草)の一度すき込まれるので雑草退治にもなります。

20200318144557.jpg


20200318154946.jpg
凸凹(右)が平(左)になりました。

次は肥料撒きですね。

トラクター塗り替え

202003060549011.jpg
今朝は昨日と打って変わって晴れ上がった朝。
日中もいい天気でした。


さて。

そば栽培の費用で買ってきたトラクター。

某M社のものですが、色あせているのと前所有者(?)の名前がスプレーで刻印してあるので、なんとなくこのままは嫌だなぁということで塗り替えです。
どうせならかっこいい?J社風に塗り替えてしまえ~ということで安いアクリルスプレーで塗り替えです。

ボディを外して油分や汚れをよく落として乾燥。
そして少しずつ、15分おきとかでスプレーで色をつけていきます。


20200306140714.jpg
まだまだ途中です。

それなりに塗っていくつもりです。
え?J社の買ったの?と驚かせるのが楽しみです。

消防団の訓練と式典

今日は、毎年恒例の消防団新春訓練と任免命式。
ですが、コロナウイルスの影響で訓練は取りやめ、でも式は行うという。

温かな日差しのなか、式典が行われました。

まぁ正直なところ、この新春訓練の意義について半分くらいは無くてもいいのでは?と、少し疑問に思っていたのでこれで良いとも思ってしまいます。

この訓練、命令通りに歩くというような歩行訓練なのですが、これよりももっと実働的な、例えば火災現場とか、水害現場とかを想定した方が良いんじゃないの?と思ってしまいます。




とりあえず、あと1年で消防団はおしまいの年齢になりました。

今年は最終年として少し重たいお役になりましたが、火災や何か被災した時は出動できるようにしようと思います。

下條村ではしばらく火災が無いのですが、この1年も火災や災害などがありませんように~

エスプレッソマシン修理

機械修理編、エスプレッソマシンマシンの受け部分です。

先月、エスプレッソマシンのハンドル部分(粉を詰めて抽出するところ)の中身を分解したところ、一部に破損がありました。

で、ネットで探すとebayでその部品が売っていることがわかりました。

さっそく購入し、待つこと3週間ほど。
年末年始を挟んだこともあるのでしょうか?
ようやくブルガリアから到着しました。

20200118114551.jpg
ストヤンポポブさんかな?

20200118173612.jpg
金属ボディ以外すべてが入っています。

20200118173605.jpg
交換中

向きとかすこしわからなくなりました(やり直しました)が、交換の様子を書いたWEBページや動画サイトがあるので助かります。
こういうのはほんと、インターネットのおかげだなぁと思います。

で、結果は?というと。
直りました。

これで美味しいエスプレッソが飲めます。

粉、買わないとなぁ。

ほんやりさま

今日は、地域の行事「ほんやりさま」でした。

ほんやりさまというのは、どんど焼きのこと。


例年だと朝8時ごろから準備をするのですが、今年は足が不自由で参加できないので本番の火付けから参加してきました。

20200113100842.jpg
座った場所からは逆光でしたが、こんな感じで豪快に作って燃やします。


今年もよい年になりますように~

オーブントースター修理

今日は家電修理の日。

我が家のオーブントースターが温まらなくなりました。

タイマーのノブをひねっても、チチチチチチとタイマーの音はするんですが、ブーンという低周波?の電熱線が温まるときにする音がしません。

ということで、分解してみました。
構造自体はシンプルなので、きっとどこかで断線しているに違いないと検討を付けてばらしていきます。

20200108151406.jpg

20200108145445.jpg
途中で何が何やらわからなくなってきそうになりますが、なんとか断線場所を発見。
下側のヒーター線の端っこが外れていました。

ばねのようにコイル状になっているので、ちょっと引っ張って曲げて引っ掛けておしまいです。
試しにコンセントに繋いでタイマーノブを回してみたら、しっかり赤くなり始めました。

で、こんどは元通りに組み立てるのですが、すこし迷いました。

ま、それでもなんとか完了。

ゴミにならなくてよかったなぁと思います。

エスプレッソマシン

201912311619491.jpg
エスプレッソマシンのハンドルを分解してみました。


大晦日に何やってんねん!!とつっこまれそうですが、年末のドタバタに疲れてしまった相方のためにエスプレッソを煎れようとおもって機械を動かしたらポンプは動いているのに抽出口から出てこない。

あれーと思って、受け側をバラシてみました。

そしたら結構汚れていて、丁寧に要らなくなった歯ブラシとかできれいに掃除。

で、途中で、部品が割れているのを発見。
これが原因?でも割れているのを接着剤で留めるわけにもいかず(熱い液体が通るし、食品だしね)

困りました。


海外のサイトとかだとハンドル部分で6000円くらい。

送料を合わせるとこのマシンがもう一回買えそうなくらいですね。


で、さらに調べていると、ebayで部品を売っているところを発見。
送料込みで1500円くらいです。

さっそく注文してみました。

さて、いつ届くでしょうか。

骨に

その後の経過報告です。


やはり1週間ほどは腫れもあり、足がじんじんしてあまり眠れません。
しかも足の位置が特定の場所しかできないので長く寝ていると腰などが痛くなってきます。

なかなか大変です。

まだ足をぶつけると痛みがあるので、患部やその周辺の炎症が治まってないない感じです。

20191211082421.jpg

1日すこしずつこれを食べてます。
食塩無添加タイプ。旨味は少し抜けている気がしますが、目的は別なのでまぁ仕方ありません。

やっぱり骨を直すのはカルシウムとビタミンD
牛乳も良いのですが、良質なミネラル分もというと小魚ですね。
リンとかも必要なのでバランスよく摂取していこうと思います。

松葉づえ?

ようやく、夜もあまり起きなくて寝れるようになってきました。
が、まだまだ痛みがあります。
ギプスをしている方の足先が寒くて寒くてじんじんします。
ひょっとするとまだまだ腫れているのですが、そのせいで血液があまり足先に行かずじんじんしているのかもしれません。

20191208131728.jpg
今日、これが届きました。

膝に付けて歩く義足みたいな松葉づえらしいです。
足の痛みというか腫れが治ったら使っていきたいなぁと思っています。

もちろん新品なんて買えないので中古で半額くらいで買いました。
機能的に問題なければなんだっていいです。

ある程度休んでから、無理のない範囲で動いていこうと思います。


ただ困ったのが車の運転です。
自分では運転できないのでこの農村部では行動範囲が限られます。
もちろん、相方に運転して連れて行ってもらえばよいのですが、その場所の滞在時間となると少しで、また戻ってくるとかなので結局ずっと居てもらうことになってしまいます。
そうなると相方に代わってもらっている作業が進まないのでこれは問題アリ。

困りますねぇ。。。

トラクターオイル交換



先日、そばの共同作業用に買ってきたトラクター。
三菱のD2350というものです。

i-img1200x583-1565321237jkz01s931355.jpg

i-img583x1200-15653212675z1yvl805135.jpg
こんな丸目のカワイイやつです。
(楽taoより拝借・転載)
(買ったものはロータリーはついてないです。)


製造は1977年~1987年(たぶん)
ほぼ間違いなく年上です。


で、問題が。。。

なんとロアリンクが動かない。
作業機を付けての作業が付けれないではないか(汗

牽引やそれにともなうPTOを使う作業ならなんとかなるのですが、主にはブロードキャスターとフレールモア―での作業をしようと思っていたのでこりゃ困った。

いろいろ調べていると、油圧と共同で使っているミッションオイルのストレーナ(フィルター)が詰まっているのでは?ということが考えられたので、ミッションオイルをチェック。
すると、真っ白な色をしています。(普通は薄茶色から褐色)
ということは、水が入り込んでしまって乳化している状態。
これだけオイルの状態が悪いということは、ストレーナー詰まりの可能性が高いです。

ということで、あらかじめ部品を注文してみました。

古いものなので部品があるかわからなかったのですが、幸運なことにありました。
少し高くつきました(買ってきた値段の2割!!)が、背に腹は代えられないですからね。

とりあえずオイルを抜いていきます。

20191126112424.jpg
抜く場所はこの画像の中央の下に出ているでっぱり

20191126112429.jpg
真ん中より少し右の四角のボルトがドレンボルト。

20191126112441.jpg
上の写真の左側に写っていますが、こちらがストレーナーが入っているところ。
こちらも排出口と書いてあります。


この2か所を空けてオイルを出しました。
出てきたのはやっぱりベージュ色の乳化したオイル。

20191202153312.jpg

20191202153305.jpg
ストレーナー(フィルター)はゴミというより、固まったオイルで詰まっていました。
このまま洗えば使えそうですが、せっかくなので新しいものを入れておきます。

ですが、このストレーナーの入る場所に指を突っ込んでみたらドロッとした硬めのオイルが溜まっていました。
今回はエンジンをかけて走り回ったりしていないので、オイルが温まってなくて、排出されなかったようです。
次の夏そばの作業が終わったら、再度オイル交換しようかなぁと思います。

20191126112548.jpg
で、この黒いプラグを外してオイルを抜きます。

20191127132712.jpg
ちなみにオイルの量は写真中央より左にあるプレート(クラッチのことが書いてある)の下にあるボルトからあふれるまで入れるのが規定量のようです。


写真は撮っていませんが、このあとエンジンオイルの交換にと、オイルを抜きました。
が、エンジンオイルのフィルターが硬くて外れません。専用の工具をもってないのでパイプレンチで挟んで抜きました。
オイルが抜けきらなかったので、とりあえずはそのまま放置。明日、オイルを入れようと思います。

あとは春から使う前に、各部にグリスアップすればとりあえずは使えるのかなぁと思います。

初めに拝借した写真と違って結構色あせているので、適当なアクリルスプレーで再塗装しちゃおうかなぁとか仲間内で相談中です。
楽しみだなぁ。。。

ちょいと八日市まで

今日は小屋づくりではなく、ニワトリのことでもなく、別の用事でおでかけ。

仲間内でやっているそば作りで、もう一台トラクターが欲しいねということで、某オークションでオンボロトラクターを落札したのですが、運送費が高くつくので、仲間が車両積載車を持っているのでそれをお借りして取りに行ってきました。

場所は滋賀県八日市市。
積載車でゆっくり行ったので、ニワトリを終わらせて10時出発で、帰りが夕方5時の予定でした。

が、なんと一宮付近で渋滞に巻き込まれ、さらに中津川-飯田山本間が通行止めになって一般道の峠越えをする羽目になったので19時帰宅でした。

中津川と恵那山トンネルの間で地面にアスファルト剥がれが見つかったらしく、その緊急工事で通行止めとのことでした。



20191125202355.jpg
多賀で買った糸切り餅
あんこが求肥でくるまれています。

今日は雨

今日は午後から雨

午前中は昨日運び込んだ冷凍冷蔵庫の試運転をしてみました。

20191122104000.jpg
冷蔵-7℃、冷凍-25℃まで下がりました。
設定どおり、きっちり下がってくれています。

20191122073720.jpg
昨日、暗くて写真が取れなかったのですが、こんな感じに設置しました。



静岡で有機農業をやっている知り合いが伊那谷に移住を検討されているのですが、今朝、雨なので下條村を見てみたいと連絡がありました。

で、午後から数件、役場の職員さんにもお願いして空き家と空農地を見回りました。

いくつか空き家の候補があったのですが、その方も静岡で現状畑をしているので、こちらに来るタイミングがまだ決まってないとのことで、とりあえず情報収集で終わりでした。

こういうのって、自分もありましたが、難しいですね。
その時には空いていたものが無くなったり、その逆もあったりで、やっぱりタイミングというか運というかがあります。

運を天に任せるしかないのかなぁと思っています。


番外編

去年の仔牛のバラ肉の煮込み料理を作ってみました。

牛バラ肉を焼き、そのあと圧力鍋で40分ほど煮た後、野菜を入れて1時間ほど煮込んで適当に味を付けただけです。

20191122192710.jpg
牛肉がトロトロで、くっきり味を出していて美味しいです。

今回はシンプルに塩だけの味でしたが、これにクリームを入れたり赤ワインを入れたりするとまた違った味で美味しそうです。
寒くなってきて、こういう料理が美味しくなりますね。

鳥羽水族館

今日は少し作業をお休みして子供たちを鳥羽水族館へ。
(といっても朝のニワトリの作業は欠かせませんが。。。)

早朝から出発し、愛知県の伊良湖へ。
ここからフェリーに乗って三重県の鳥羽へ渡ります。

そして鳥羽水族館で楽しんできました。

PB038821.jpg
伊勢湾フェリーの鳥羽丸で対岸へ

鳥羽水族館がメインですが、このフェリーに乗るというのが大本命です。実は、このフェリーに乗ってどこに行く?ということで後から水族館が付いてきた形です。

20191103114001.jpg
着いて早々アシカショーへ

それが終われば順番に各コーナーを見ていきます。

PB038835.jpg
ここは鳥羽近海のコーナー
伊勢エビがうじゃうじゃいます。

20191103164800.jpg
やっぱり小さい子には人気の触れるコーナー
ガラ・ルファ(ドクターフィッシュ)は魚が寄ってきてくれるので特に良かったようです。


PB038873.jpg
セイウチに触れるイベント。
めちゃくちゃ大きかったです。

そして暗くなってから帰宅。
ギリギリ日付が変わる前に帰って来れました。
そのあと卵を回収したり、最低限のことをやって就寝。

なかなか大変ですが、子供たちにいろんな体験・経験を積ませたいので頑張ります。
最近ぐっと寒くなっているので体調には気を付けようと思います。

大型特殊自動車運転免許試験

今日は朝から塩尻にある免許センターへ。

大特免許(農耕車限定)の本試験です。

真っ暗な朝からニワトリに餌を与え、水を補給しと最低限のことを済ませて塩尻に向かいます。


免許センターでは申し込みをして、試験まで待ちます。
9時から順番に試験が行われて、32人分の試験が終わるまでは午後までかかると言われてました。
自分の試験がいつかによっては3時間も待たなければなりません(まぁ終わっても他の方の試験が終わるまで待つのですが、心構えが違いますよね。。。)

で、気になる順番は・・・



2番目でした。

ちなみに1番目は同じ村内から一緒に行った知り合い。

2人してすぐ終わって、あとは午後まで暇だというので塩尻の街をぶらぶら歩きまわりました。
試験自体は・・・まぁ落ちることは無いと思うけど、ほんまに受かってるやろか?万が一があるしなぁ・・・という心境ですが、終わったもんは仕方ありません。


この辺りもあまり何もなくて車があればどこかに出かけられるのですが、なぜか申し込み時に免許証を免許センターに預けるというわけわからん仕様によって、免許証が手元に無いため運転するなという御触れが出ていて、徒歩での探索です。

塩尻駅の方に行ってみたり、中山道(国道19号)の方に行ってみたりと2時間弱歩いて、早めの昼食を食べて免許センターに戻りました。

そして気になる結果発表。

数人落ちていましたが、自分と知り合いは無事合格。

これから免許作成のための手続きに入ります。
写真を撮ったり、発行手数料を払ったり。

まだまだ時間がかかって3時ごろようやく解放です。


帰ってきてからニワトリの仕事を済ませて、ようやくひと段落。


せっかく届いた小屋の部材は手つかずのまま。

早めに基礎作りからしていこうと思います。

村民運動会

今日は、下條村の村民運動会でした。

今年は下條村ができてから130周年です。
その記念イベントで、午後から焼肉大会もおこないました。

自分は公民館の役員なので、準備やらなにやらで駆り出されます(運動会の部分だけ)

昨日に引き続き朝からニワトリを最低限で済ませて運動会へ。

20191027102544.jpg

20191027094725.jpg
色々な種目が行われます。

そのあとは焼肉大会でした。


思ったより早く終わったので帰ってきてニワトリに様子を見て、昨日届いた部材の確認をしました。

明日はまた免許試験のために早朝から塩尻行きです。

ニワトリ達には負担がかかっていますが、頑張ります。

鶏と麦の宴~黄金の麦編~

20191022095829.jpg
南アルプスが初冠雪です。
例年より遅いですが、ようやく雪化粧です。

今日のイベントへ向かう途中でパシャリ。


屠畜ワークショップ「鶏と麦の宴~幸せな鶏編~」ですが、なぜ麦が入るの?と言われていました。
それは計画だけあった「麦」に注目したワークショップがあったからです。

ただ、時期的な問題やらがあって実施できていませんでしたが、ようやくお試しでやってみることになりました。
今回は小さな会で行っていますが、うまくいくようであれば屠畜ワークショップのように大々的に募集をかけてみようと思っています。

黄金の麦編は、播種から刈り取り、そして調理と最初から最後まで体験してもらいたいと、何回かに分けて行う予定でいます。
この時期は種まき。

本当は畑で行う予定でしたが今日は雨(午後からは晴れました。残念!!)なので、室内でポットに植え付けを行いました。

73020758_2754725187905598_7048005783291691008_n.jpg


74235466_2754725144572269_5713898665236496384_n.jpg


74934240_2754725281238922_9221605151733710848_n.jpg
その合間に麦についてお話したり。



75224845_2754725231238927_8505980819020447744_n.jpg
ピザを作って食べたり


いろいろお話しできました。

小麦粉って?強力粉?デュラムセモリナって?
なんでお米みたいに品種が書いてないの?

などなど。

とりあえず、始めたプレイベント。ブラッシュアップして皆さんをお誘いできるのを楽しみにしています。

今日は雨予報です。

朝から雨の予報でしたが、降らず。
子供たちを連れて地元のJAまつりへ行ってきました。

201910191032201.jpg

そのあと、卵の調整作業などを済ませて飯田へ。

新しく水道を引くのに不凍水栓柱を買ったのですが、この接続口が黒ポリエチレン管の接続口と合わず、接続口の大きさを変える部品を買うためです。
そのついでに色々と買い出しを行いました。

長男坊と二人で行ったのですが、久々にゆっくり話することができました。

最近、宇宙というかロケットとかに興味があるようなのですが、ダイソーで発泡スチロール製組み立て型パズルのサターン5型やスペースシャトル、宇宙ステーションなどのアイテムを見つけたので購入しました。
(子供が)組み立ててみましたが、なかなかクオリティが高くびっくりしました。

保育園運動会とミニ鉄道博物館

今日は保育園の運動会。
朝、ニワトリ作業を急いで終わらせて保育園へ。


201910130624341.jpg
台風で昨日から今日に延期になりましたが、今日は朝からきれいな朝日が拝めました。

そして、運動会が終わって天竜峡へ。



20191013150300.jpg
今日は年に数日しか開かないミニ鉄道博物館が開館する日。
明日は近隣地域への出荷の日なので時間が取れないので、運動会の後ですが、無理やり子供たちを連れて来てみました。

地元の有志の方がJR東海ファンクラブという団体(JR東海公認だそうです。)を作って活動されています。
子供の日にはミニSLを走らせてくれたりします。

20191013150019.jpg
入り口
JR公認のおかげなのか、おそらくJR東海の保線施設か、その払い下げ?のような場所です。隣には飯田線で、窓から天竜峡駅が見えます。

20191013142835.jpg
Nゲージ

20191013145645.jpg

20191013143136.jpg
HOゲージ

20191013143522.jpg

20191013143512.jpg
子供たちには運転させてくれました。


20191013143046.jpg
隣の阿南町の黒糖饅頭が美味しいお菓子屋さんの大将の作品だそうです。
お菓子屋さん、凝ってますね~


他には駅の銘板や、レールの見本、信号機、制服などなど、点数は少なめですが見どころ満載です。
子供たちに混ざって鉄分補給してきました(笑)

さて、頑張るぞ~

そば畑の草取り

共同でやっているそば畑。
もう刈り取り間近ですが、問題が1つ。

オオオナモミという雑草が生えていて、これが入るとソバの脱穀能率が低下して減収につながります。
そして、種が落ちて来年たくさんのオオオナモミになってまた生えてくるという悪循環。

なので、抜き取って畑の畦に置いていきます。
できれば後で燃やしてしまおうと思ってもいます。

20191009095723.jpg

20191009145341.jpg
刈り取り間近のソバ畑。

今年は成育が悪く、なぜこんな結果になったのか検証が必要です。
例年と違うのは夏そばの刈り取りから秋そばの播種までの期間が短かったこと(通常1か月あるものが2週間弱)
そして、夏そばの刈り取り後の草をフレールモア(ハンマーナイフモア)で粉々にしたこと
この2つが要因かなぁと思っています。

施肥はしっかりして、同じような施肥内容で隣の畑でやっている方は生育は順調。(もちろん刈り取りから播種までも同じくらい)
ということは、フレールモアで粉々にした草やソバの茎の残渣が分解しやすくなっていて、その分解されるときになにか悪さをしたのか?というところです。

おそらく、通常の刈り取り→播種の1か月くらいの期間が空けばこんなことにはなりにくかったのだと思いますが、今年は災いしたようです。

まぁそれでも幸か不幸か、生育が悪かった分、前回の台風の大雨で倒伏することなく起きててくれているので秋草に覆われることもないので、倒伏による減収は少なそうです。(まわりの生育が良かったところは軒並み倒伏している)
ただ、生育が良くない分、実入りも悪そうなので、どっちが良かったのか?(「あまり品質の良くないソバをたくさん」か、「品質は良いけど収量は少し」か・・・)


収穫まであと10日くらい。
台風が来ているようですが、特に被害が出ないことを祈ります。

運動会

今日は息子の運動会

本当は昨日だったのですが、天候不良で延期されました。


201909220546551.jpg
今日も朝から微妙な天気。
南アルプスの上は厚い雲に覆われています。

201909220553101.jpg
一瞬だけおひさまが顔を出してくれました。
が、そのあとは暑い雲の中へ。



それでも今日は開催が決定して、ニワトリ作業を急いで終わらせて行ってきました。


20190922121229.jpg
時折晴れ間がのぞき、暑いくらいでした。
なんとか終わって一安心です。

帰ってきてできなかった緑餌やり(青草を刈って、裁断して与える)をやったり、卵の調整をしたり。。。
なかなか半日以上時間がとられると、その分借金のように作業が溜まります。。。

大変ですが、子供のために頑張ります。

クラウドファンディング終了

クラウドファンディングが終了しました。

最終的に31人の皆様から364,500円もの金額を集めることができました。
これから食肉販売所の建設に入っていきます。

まずは建設予定地の整地・整備からのスタートとなります。
日常作業と同時進行になるので少しずつの建設となります。

ちょこちょこと頑張っていこうと思います。
ご支援、ご協力いただいた方、本当にありがとうございました。