長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

ようやく鞘が

インゲン類のさやがようやく実り始めました。

今回写真は花豆だけですが、他に手亡や金時豆、紅しぼり、トラ豆、霜ささげなども鞘になり始めました。

P8270910.jpg
白花豆

P8270911.jpg
白花豆2

P8270914.jpg
赤花豆(ようやく下側にちらほら)

P8270915.jpg
ツル性の豆たちも成育が進んできました。

P8270916.jpg
つるなし性のインゲンや小豆も除草をしてばっちりです。

最近雨が多いので、草の伸びが速くて困ったものです。
本当はサイレージも仕込みたいのですが、一日晴れの日が無くて困っています。。。

サイレージ用にと刈り残している草が伸びすぎて、見た目が悪いんですが、刈ったあと晴れたらどうしようとか考えてしまって刈れません。それもどうしよう、ですけども。。。

もうすぐ大雛

春にいれた4代目ヒヨコたち。

もうすっかり大きくなって、小さいニワトリ(ん?)という感じです。
でもほとんどが見た目とは違い、ピヨピヨと鳴いています。

ですが、大きい子はちょっと鳴き方が変わって来ました。
キョッキョッっていう感じです。ピヨとコーの中間のような感じですね。

P8270894.jpg
食欲は旺盛です。

P8270901.jpg
今回初めて茶ベースに黒い羽の子が来ました。
(いつもなら茶ベースに白)
他にも数羽いたのですが、コクシジウム発症でお亡くなりになってしまいました。

あと1ヶ月ほどで、オスがコケコッコーと鳴き始め、さらに1ヶ月で初卵の予定です。
うーん、もうひと踏ん張りですね。



番外編

P8270902.jpg

番犬おかきが苦手な息子。
育雛舎から出る時に、おかきがいたのでシッシーといいながら手を振って追い払ってます。

えらいのがおかきです。シッシーって言われたらちゃんとどいてました。普段大人は使わないですが、シッシーと手の動きでわかるんでしょうか?

放射性物質測定

ずっと、時間が取れなくて出来てませんでした。
前回はもう1年前くらいでしょうか。。。

本日、測定しました。

測定結果は、もちろん不検出

詳しい測定結果は以下になります。

ヨウ素131 不検出
(検出限界値:<0.8)

セシウム137 不検出
(検出限界値:<1.3)

セシウム134 不検出
(検出限界値:<1.1)

基本的に大きく餌は変わってないので、ほぼこの値と同等の数値を推移していると思います。
(季節によって変わるのは果物や野菜のみ。穀物やタンパク源、カルシウムの牡蠣殻は年中同一のものを与えています)

タマゴの出荷量が落ちています。

鶏たちの体調が良くないです。
いや、体調が良くないというと語弊がありますね。

お盆前から傾向があったのですが、お盆の週に入って産卵数が激減しました。
これは換羽といって、エサをあまり食べず体の中をきれいにすっきりさせるという鶏の生理的な現象なのですが、お盆にあわせてくるというのは不思議です。

ひょっとしたら、お盆の週はこちらでは梅雨みたいな降ったりやんだり、晴れたりが続いたのですが、雨が降って冷えたり、日中晴れて気温が上がったりと、気温も変な感じだったので、こういった環境変化が引き金かもしれません。

そんなわけで、ちょっとタマゴの出荷量がすくなくなります。
2週間ほどで回復すると思われますが、よろしくお願いします。

DSC_1742.jpg
抜けた羽が床に散らばっています。通常より多いです。

大豆の今

インゲン類の花が咲いています。が、全然サヤが出来て来ません。。。
雨が続くから訪花昆虫がすくないからだと思っていましたが、インゲン類って基本的に勝手に自分で受粉するみたいですね。。。
だとしたら、栄養が多すぎるのか、変な気候だからか。原因はなんなんでしょうか?

かたや大豆のほうは、一部雑草がぴょんぴょんと生えているところがありますが、それなりに順調です。

DSC_1745.jpg
エンレイはサヤが大きくなり始めています。

ナカセンナリはもうすこし小ぶり、秘伝やあやみどりは、まだまだ花が散ったところというところです。。。


今年は中耕のタイミングに雨が続いたので、大豆の雑草が多めです。
播種のタイミングも長雨に重なった(雑草がわっさりのもあると思います。。。

豆、うまく収穫できるといいなぁ~

小麦、大麦の確保

パソコンにコーヒーがかかってちょっと更新が出来てませんでした。
手が荒れているとき(指紋が無いとき)は要注意ですね。

例年の恒例行事。
鶏たちの主食の小麦・大麦を取りにいって来ました。

去年は羽数も少なかったので2.5トンでしたが、今年はバリバリの増羽でなんと6.5トンです。
8トン積載のトラックを借りて(もちろんドライバーは別の方ですが)取りに行くつもりでしたが、積載量8トンのトラックってそうそう貸してくれるところって無いんですね。。。

で、結局4トン積載のトラック2台を借りて取りに行って来ました。

ちょっと前から腰痛に悩まされていたので、今回は助っ人もお願いしての作業です。

10277448_668396709934525_6759531942271568844_n.jpg
意外と大きいようで小さい3.9トン車。2tロングのほうが大きい気が・・・

10602658_668939166546946_1423391883_n.jpg
頼もしい助っ人たち。

10590633_668397323267797_4368710939785753156_n.jpg
普段は山のガイドや音響・照明など専門職のYさん

10620905_668939159880280_183435241_n.jpg
普段はバスでの送迎や、今度飲食店を経営されるSさん

10613810_668939133213616_219020186_n.jpg
25kgの紙袋、240袋です。

10617574_668939103213619_1400983926_n.jpg
となりの阿南町富草でパティシエをされているTさん
そして写真を撮ってくださったのが、Tさんのパティシエのデザイン補助などをしているAさん
(ちなみに、このパティシエの工房名は「草かんむり」です。美味しいプリンやケーキを焼かれます。。。)


今年はトラック2台でしたが、まぁ、そこそこの経費がかかりますね。
来年はもう少し考えようと思います。。。運送屋に電話したりと、いい経験になりました。

竹挿し

今週は本当に雨続きです。
本当はニワトリたちの冬のエサ「サイレージ」を作りたいところですが、まったく晴れる日が無く、最低でも一日のどこかで雨が降り、基本的に晴れ間がのぞくのがちょっとだけという、梅雨みたいな天気です。

お盆にこんな天気というのも困ります。
今日はちょっと晴れ間がのぞいたのでこの隙に米ぬかを貰って来ました。
これも雨が降ってると品質が悪くなってしまうのでいい天気じゃないと困るんですよね。。。

で、この雨が続く間、インゲンなどのツル豆の支柱挿しをしていました。
調子にのってたくさん植えすぎたので、たくさんの支柱が必要になってしまいました。
竹を切ってきたりしていたのですが、時間も無く、買ってくることにしました。せっかく資源が近くにあるのに隣国からの竹です。。。ちょっともったいないですね。

DSC_1734.jpg

DSC_1732.jpg
枝つきの竹やいぼ竹、棒竹などです。。。

で、少し前に豆の花の写真を記事にしましたが、この1週間で咲いた花はほとんど落ちてしまいました。。。
おそらく、この雨が続くせいでハチ・アブ類などの訪花昆虫がほとんど飛べないじゃないかなと、思っています。

いつもなら黄色い花の雑草(名前がわからない・・・)にたくさんのハチやアブがたかって、近くに行くと羽音がしているんですが、この1週間はほとんど聞こえません。

うーん。頼むから晴れてください。
と願ってますが、週間天気を見ていると太陽マークがまったくありません。。。ジャガイモもまだ埋まってるんだけどなぁ。。。

DSC_1735.jpg
でも雨のおかげで植物たちの育ちはいいですね。特に雑草が。
ツルなしのインゲン類、小豆・ササゲ類です。




先日のバギー、ほぼ動くようになりました。
まだ小さい部品が注文中だったり、最後の仕上げのメンテナンスが必要なところがありますが、外装の塗装が終われば細かいところを仕上げて完成です。役場にナンバーとか取りに行かないとね。

DSC_1723.jpg
オイル交換中です。

DSC_1725.jpg

DSC_1724.jpg
外装の塗装

他にもメンテナンスしていますが、また別の記事にまとめようと思います。



DSC_1720.jpg
先日、前の職場の元同僚がとうもろこしを送ってくれました。
このあたりも産地でたまにいただくのですが、甘みに加えて少し旨みがあったので美味しかったです。品種はなんでしょうかね。
北海道から航空便で次の日到着らしいです。すごい物流ですね。

台風一過

台風が通り過ぎましたね。
たまご屋さんでは、まぁまぁの被害でした。
といっても何かがぶっ壊れたとか、そういうのではなくちょっとした被害ですけどね。

まずは、畑。

いろいろなものが倒れました。

とうもろこしが折れたり、トマトが折れたり。
豆類の苗が倒れたり。途中から折れたツルもあったり。
大豆も一部が倒れてしまいました。

冬に建てた乾燥・作業用ハウスも、妻面を止めているパッカーという部品が飛んじゃったりして、こちらは雨風がひどい中で対処せざるをえなかったので、びしょぬれになりながらの作業でした。

が、これくらいで、屋根が飛んだとか、何かが飛んできたとかは無かったので良かったです。


で、ちょっと前になりますが、先週末に静岡まで行って来ました。
片道3時間、現地の滞在は30分ほど。そして帰りも3時間。
さすがに軽トラでずっと運転は大変でした。(そして下界は暑かったです。。。)


で、なんのために行ったのか?


DSC_1703.jpg
コレです、バギー。

鶏たちにほぼ(悪天候以外)毎日、青草を与えていますが、鶏の数が増えてきたので与える草の量も多くなりました。
でも人力で運べる量には限りもあるので、リヤカーを使ったり、軽トラを使ったりしていたのですが、リヤカーは意外と重く坂をあがるのが意外に辛かったり、軽トラはちょっと土を荒らしてしまったりしやすいのです。
で、スクーター引っ張るにはつるつるすべるし、ということで、バギーを買ってみました。敷地内でリヤカー牽引です。

もちろんジャンク品です。
で、中国製。
ネットで見てると酷評ですが、そもそもこの価格(新車の)で、この車体の出来を買えることがおかしいと思います。
まぁ、値段相応というか。。。これでいいのか中国の働いている方たち~?と思ったり。

自分でいじくれる人にはとても面白い素材みたいです。
とりあえず、今分解して、悪いところが無いかなどチェック&修理中です。

早く使えるようになるといいなぁと思っています。


DSC_1710.jpg
キャブレターはKEI HIN。
ケイヒン?京浜??なわけないですね。名前は某有名メーカーのパクリですね。
さすが中国製。。。といわざるをえません。

豆の花

豆類の花が咲き始めました。(クリックで少し拡大)

P8070758.jpg
白花豆

P8070759.jpg
赤花豆

P8070762.jpg
たぶん貝豆

P8070763.jpg
紅しぼり

P8070765.jpg
金時豆

P8070766.jpg
変な茶大豆

P8070753.jpg
大豆(エンレイ)

多種多様で、似ているものやら違うものやら。面白いです。
もう、鞘のあかちゃんができているものもありますね。

収穫が楽しみです。





P8070770.jpg
しおからとんぼ

赤とんぼも飛びだしました。

肥料まき

先日植えた豆類に追肥を与えています。
もちろん鶏糞です。(たまに有機のアミノ酸肥料も与えます)

2代目のコッコの部屋からコンテナに入れ、軽トラに積んで畑まで持っていき、さらさらと株元(もしくは畝間)に撒いていくという作業の繰り返し。

さすがに日中は汗がだらだら出て来ます。

DSC_1695.jpg
せっせと作業です。

DSC_1696.jpg
軽トラへ

P8070771.jpg
畝間に撒きます

P8070772.jpg
あとは雨を待つのみ。。。




SBSH0093.jpg
部屋のこっちと向こうで威嚇し合ってます。。。網あるけどね。
床を取ったので視線が合うようになったようですね。

アシナガバチ

鶏舎の端っこにアシナガバチが巣を作ってました。
しかも15cmくらいの結構大きなやつ。

全然気づきませんでした。。。さてどうしようかな。


それとは別に、機械類を置いているパイプハウスにもアシナガバチの巣があるようで、何も考えずに荷物の移動をしていたら刺されました。。。

すごい激痛で、びっくりして患部を見るも、何も見当たらない。
あれ?と思っていると、腰の付近を蜂が旋回してました。

あわてて、走って逃げて患部を吸いながら水で冷却。
その後、よく洗ってから氷で冷やしました。

いちどアカバチ(キイロスズメバチ)に刺されているので、アレルギーが出ないか心配でしたが、とりあえず何もなく時間が経過。
1晩たったのでひと段落です。

でも刺された辺り全体が腫れています。たとえるなら嫁さんの腕のような(笑)
まぁ、冗談でもなく(冗談ですが)いつものガリガリの腕がちょっと肉付きが良くなりました。。。(笑?)

3時間ほどずっと冷やしていたからか、ドラえもんの手のように腫れることがなかったので本当によかったです。
蜂の活動が活発になっていく時期なので注意しようと思います。

ちょうど、作業の終盤で半そでになったのも災いしました。やっぱり長袖ですね。

雨の前に

今日は、曇り予報。
まぁ、作業しやすくていいかぁ、なんて思って午前中は先日貰ってきた木材チップを軽トラから下ろしていました。
これが積みっぱなしだと軽トラも使えないので、ちょっとまだ腰が痛いけど無理せずゆっくり下ろしました。

DSC_1692.jpg
軽トラをべた付けしてアルミスコップですくっては投げすくっては投げです。

DSC_1691.jpg
最近よくお手伝いしてくれる息子と

ニワトリたちの部屋によっては(チップの)分解が進んできて粉っぽくなってきているので、これは早いうちに畑に撒かなきゃなぁと思っています。
撒くのは先日植えたインゲン類、ちょっと播き遅れものもあるので早く成長させて早く収穫できればとおもっています。が天気任せなので、どうなるやら。

昼前から降ったりやんだりだったので、最低限のニワトリ作業をして今日も休み休みでした。まぁ、腰を治せという天のお告げだと思ってやってます。


春に入れたひよこですが

DSC_1678.jpg

DSC_1677.jpg
中雛と呼ばれるステージに入ってきました。
でもまだピヨピヨ言っています。ですが、交尾をするオスも出てきました。せめてコケコッコーと鳴いてからにして欲しいですね。

FC2Ad