長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

去勢

とうとうこの日がやってきました。

バウムの去勢の日。

刈った草を持って行ったり、おやつ的なもの(おからサイレージ+米ぬか+しょうゆカス)を持って行ったりして、「あいつが来ると美味しいことがある」と覚えさせているので、警戒心はなくしっかり触れることができます。

さらに、数日前からモクシ(頭絡)を作って頭にはめておく練習もしておきました。
まぁ、モクシはさすがに違和感を感じるので後ずさりしたり首を振ったりと不快そうでしたが、おからサイレージを与えるとパッと変わっておとなしくむしゃむしゃ食べていました。現金だなぁ・・・

で、昨日いつもお世話になっている獣医さんに電話すると、明日(つまり今日)か明後日来てくれるとのこと。
え?土日だよ?と思いながらもお願いしますと言って電話を切りました。

で、今日はまぁ今日かもしれないなぁと、モクシを付け直したり、保定のためのロープの付け方を思い出したりしていたのですが・・・
大学在学中にやったくらいでそれから全くやってないので、10年以上前の記憶をたどります。
なんとなくはできるのですが、これでいいんだっけ?という確信が持てません。
まぁ、取り合えず固定できればええねんと楽観的に行きました。

で、今日お昼頃ブーンと車が来たと思ったら獣医さんでした。

事前に連絡をくれると言っていたのに無かったので係留もせず。
急いで捕獲&保定をしました。

で、あとは獣医さんにおまかせ。

初めてなので写真や動画を撮ろうと思っていたのですが、なんとスマホのバッテリーが少なくカメラが起動できませんとの表示。
携帯(ガラケー)で写真は撮りましたが、画質などはどうなんでしょう。またそのうち追記しておきます。

さすがプロは早かったです。
麻酔して、足を固定し、玉を取り出し、縫合して、抗生物質入れてで、10分くらいでしょうか。

あっという間に終わりました。
そのあと覚醒剤を打ってすぐ立ち上がってとことこと歩いていました。

でもやっぱり麻酔が少し聞いているのか、少しふらふらとしているのでよく経過を見ておこうと思います。

20170902172658.jpg
やっぱり痛いんだよね。
少し元気がないです。術後だもんね。

しばらくはよく見てないとですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1074-568ad2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad