長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

麦のたねまき

土曜日、日曜日と麦のたねまきをして、8割がたが終わって、今日1品種蒔いたので当初の予定が終了。

蒔いた小麦品種は以下の通り。
強力
・キタノカオリ(北海道より)
・ニシノカオリ(知り合いより)
・ユメアサヒ(知り合いより)
・ゆめかおり(普及所を通じて)

準強力(超強力?)
・ハナマンテン(上伊那JAより)

中力
・シラネ小麦(JAの資材店)
・南部小麦(最寄りの種苗店)
・農林61号(ネット通販)
・農林69号(知り合いより)

薄力
・キタカミ(知り合いより)
・ゆきはるか(東北農業研究センターより)

以上11品種を植えました。(1品種は予定ですが。)

まずは、お風呂の残り湯に付けて、湯温殺菌するらしい。
これを次の日蒔いていきます。

小麦たねまき1

小麦たねまき3
ぱらぱらと鍬ですじ切りをした場所に。

小麦たねまき4
どうしても谷間に集まってしまう。

小麦たねまき2
密度はこんなもんでしょうかねぇ。うーんわからん。
一応1反7kgと多めに計算して1畝あたり700gと計算したのだけど・・・

うまく育ちますように


小麦の外観がだいぶ違ったので、ちょっとご紹介。

農林61号
農林61号。黄色が強くて小粒傾向。

キタノカオリ
キタノカオリ。赤みを帯びてて、半透明です。

シラネ小麦
シラネ小麦。このあたりでは定番?小粒で明るい色。

南部小麦
南部小麦。南部藩の南部でしょうか。この品種だけ粒が半透明だったり濁って明るい色だったりでまばらでした。

ユメカオリ
ゆめかおり。大粒で、やや赤みが強い半透明さがわずかにあります。

ユメアサヒ
ユメアサヒ。上のゆめかおりの先輩、ただ欠点が多いらしく、今は作付けがゆめかおりに置き換わってるとか。細長く、赤みが少なく透明さはありません。

ニシノカオリ
ニシノカオリ。強力タイプっぽくちょっと透き通ってます。比較的小粒です。

農林69号(おやき小麦?)
農林69号。おやき小麦と言うようです。麦粒がとても香ばしい匂いがありました。

ハナマンテン
ハナマンテン。透明さがなく、長細さがあります。

ゆきはるか
ゆきはるか。期待の薄力タイプです。粒が小さく明るい色をしています。

キタカミ小麦は写真取り忘れました・・・


どれがこの地でうまく育つのかなぁ。。。


これから播種なので、うまく育つかわかりませんが、ユメセイキといううどんに向いた品種も作付けを予定してます。
今年の天候と生育と収量をみて、この辺での適作をみていこうかな~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/108-b525400e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad