FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

稲架がこけた

前記事で少し書いていますが、田んぼの稲架がこけました。

Image_76a6bcf.jpg
朝の段階。
まだ田んぼに水が溜まっています。

このまま入ると練ってしまうので、とりあえず放置。
午前中は鳥の世話と鶏舎や畑の片づけなどを済ませます。

で、午後から別の三脚と干しパイプを持って田んぼに向かいます。

倒れた稲架の隣に新しく稲架を立てて、そちらに移していきます。

20170918145805.jpg
改めて見てみます。

で、気づいたのですが、あれ?ひょっとして。まさか。。。



20170918150234.jpg
あちゃー。
ぐにゃりと曲がっています。

これなら普通に横に倒れてくれたらよかったのに~と思ってしまいます。

地味な作業ですがちょっとずつ移していきます。
地面についてしまっているのは(といってもほとんどですが)水に浸かっているので重い重い。
かがんで取るので結構腰にきます。


20170918173031.jpg
干し用のポールも接続部がまがってしまいました。
まぁ、これは次回からこの部分を端にすれば問題ないかな。

20170918173041.jpg
曲がった三脚はこんな感じ。
うーん。。。
伸ばして、補強のアングルでも溶接すれば強度的に大丈夫だろうか?

20170918173104.jpg
途中からもーと子供たちが手伝いに来てくれてなんとか終わりました。
(子供たちはぬかるみにはまるので土手などで遊んでてもらいました。)

20170918173118.jpg

20170918173123.jpg
同じ品種のゆきむすびはもう2枚あります。
風で倒伏しなくてよかった~

20170918145755.jpg
さくらもち(品種名?)は丈が高いこともあって少し傾いていますが、こけていません。
もう少し頑張って成熟してほしいと思います。


しかし、午前午後と重いものを持ち上げたので腰が疲れました。。。

致命的な被害がなくて良かったです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1088-40fd42b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)