長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

お米の移動

脱穀したお米ですが、まだ水分が高かったのでハウスに置いておきました。
が、少し暖かいときはバクガ(麦蛾)が飛んでいます。
メッシュコンバイン袋のものに卵を産み付けられたら困るなぁと思って、17%と少し水分が高いですが、冬の間に自然乾燥することを願って穀物貯蔵缶に詰めることにしました。

20171018165729.jpg

20171018165931.jpg
一昨日、雨の前に運んでおきました。

たぶん5俵用の缶に入れていくと6袋半くらいでだいたい満杯になりました。
今回13袋なので、もう一缶必要です。
で、一昨年のコシヒカリが少し入っている方にも入れることにして、コシヒカリを出して軽く掃除をしました。

こちらにも6袋半を入れ、ちょうど2缶分満タンになりました。

コシヒカリはもみのまま紙の米袋に入れて、布団圧縮袋で亜真空パックにしようと思います。
あとは、ネズミに齧られないようにドラム缶かなにか金属の箱の中にしまおうと思います。

で、備忘録的に。。。

今回は乾燥を考えていたので通気性があるメッシュコンバイン袋を使いましたが、メッシュコンバイン袋ってこんなにもみがくっつくんですね。

20171020182618.jpg

20171020182644.jpg

結構たくさんついていて、モチ品種と混じったら困ると思って一つ一つ手で取りました。

今回は高いもので19%弱と水分が高めだったので使いましたが、モミの掃除を考えるとこれは小麦専用にしたほうが良い気がしました。。。
来年はよく覚えているようにしようと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1105-3f9b35a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad