長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

秋起こしと水路整備

今日は、バタバタと出荷の準備や卵の調整に追われながら、ようやく田んぼの秋起こしをしてきました。

先月中旬には脱穀が終わり、中晩性のモチも刈り取って家に運んで干し、肥料も鶏糞を撒いてあとは起こすだけとなっていましたが、雨続きとその雨続きでたまっていた畑などの作業を優先していたらこんな時期になってしまいました。
ひょっとして過去2年で一番遅いんじゃないでしょうか?


で、ずっと雨が降っていたせいか、通常の水路とは違う湧き水が出ているところからたくさん水がでてきていて、それが田んぼの中に染みていました。

その水を使わないときに排水している溝が草などで覆われていたので、まずそこの草取りや溝堀など整備からスタートです。
草の根がしっかりと張っていたり、泥が詰まっていたりと涼しい気温の中でも汗ばむ作業でした。

これが終わったら、本命の秋起こし。
トラクターでロータリーの回転数を落として荒く荒く、でこぼこになるように起こしていきます。

3枚が1時間半くらいで完了。
まぁしっかり角までかけてないので、適当にやるとこんな感じですね。

20171103160358.jpg

20171103160404.jpg

冬風で乾いてくれると良いなぁ~


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1114-a8b7187e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad