FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

パイプハウス張替え②

先日張り替えたパイプハウス鶏舎の天幕フィルム。
この変えた古いほうを機械小屋として使っているパイプハウスと、新しく建てた牛用の機械小屋のパイプハウスにかぶせることにしました。

ビニペットで固定していたところがすこし破れたりしていますが、ここはゴミも多く放置。
ですが、他の天頂部分で破れたりしているところや穴が開いてしまったところは補修テープで修理しておきました。

機械小屋は5m、牛用機械小屋は3mで、それぞれ余分に1mずつ取れば10mとなり、もともとのパイプハウス鶏舎の長さ10mになるのでちょうどいい!!と、4mと6mで切断しました。

で、長さの短い牛用機械小屋はちゃっちゃと終わらせて次は機械小屋

20180418170348.jpg
ボロボロです。
(右奥に移っているのが牛用の機械小屋です)

下條に越してきてすぐに建てたのですが、ありあわせのフィルムだったのと、風で飛ぶのが怖かったのでらせん杭とマイカー線で止めたのが災いしてフィルムが傷んでしまって、風や雪にやられてこうなりました。
1年前から徐々に破れていたのですが、この冬で一気に進行しました。

とりあえずはがしていき、巻き付いているツル類を引きはがします。
マイカー線を張っていたり機械類があると頻繁な除草もできずツルは伸び放題でした。

20180418173510.jpg
片側からフィルムを伸ばしていきます。

20180418175511.jpg
パッカー(ハマカセット?)で固定していきます。

20180418175501.jpg
暗くなりましたが、今までの透明フィルムよりは草もおさえられるし、機械の傷みも少ないでしょう。



20180418132533.jpg
今日のヒヨコ達
早い子は尾っぽがすこし伸び始めました。


そうそう、パカっと開けて修理していた機械の部品(中古)を某オークションで購入したのが届きました。
暇をみて修理していこうと思います。
20180418132331.jpg

20180418132346.jpg
左が来たもの、右が焼き付いたもの。
右の焼き付いたの、ほんとひどいですね。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1219-744cdd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)