FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

わらカッター調整

ちょこちょこと機械修理の話題ですが、今日はわらカッターの修理・調整です。

冬の間お休みしていたカッターですが、そろそろ春草の丈も伸びてきたのでカッターの出番です。

刃を研いで、油を差してというのが例年ですが、今年は5年経つので細部まで分解できるところは分解して掃除しました。


で、分解してて気づいたのですが、モノを投入してそれを裁断部に送り出すロールの抑えバネが錆びてちぎれていました。

20180409122546.jpg

20180409122542.jpg
バネが外れています。(錆びてちぎれてしまってプラーンと垂れているだけ)

去年、途中でなんだか草が送られにくいなぁ、土でも詰まって動かなくなったんだろうか?と思っていたのですが、原因がわかってナルホド!です。

このカッターは錆びてボロボロで廃業酪農家さんのところに放置されていたのを貰ってきたのですが、「コレ動くの?」というレベルのものを再生したのですが、なんと現行機種でもあるようで、部品も注文すればあるようなのです。
が、まだバネが残っているので、無理やり加工して引っ掛けました。
次外れてしまってまたロールのおさえが聞かなくなったら部品注文しようと思います。

各部の掃除と注油をしたら組み立てて完成です。
最後に刃を簡単に研いで調整完了。

これからどんどん活用していこうと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1227-2a704a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)