長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆と麦

もう、どんだけ遅いねん!!と言われそうですが、大豆の収穫(引き抜き)をしました。

晩生のナカセンナリで、半分は1ヶ月ほど前に収穫してハザ干し。で、残りの半分を今日引き抜きました。
もう、ほぼ乾燥しているので2、3日後には脱穀機で脱穀しちゃうつもりです。

で、麦ですが、早生品種(エンレイ)を早めに抜いて、そこにほとんど蒔いたのですが、一部を晩生の畝間に蒔いておきました。
大豆の間にあると、生育がどう変わるかが見たかったのですが、今日見たところほとんど差が見られず、生育が遅れるということは無かったのかなぁと言うところです。

麦と大豆
あまり写ってない手前側が引き抜いてみたところ。
で、中央に写っているように大豆の影になるように麦が植わっている。

今のところとりあえず、大豆の間に蒔くというのは、何らかの影響で大豆の生育が遅れたりしたときに有効ということが言えそうです。
懸念されるのは、何年間もそのようにした場合に、肥料の有無とかが影響するか。でしょうか。
ま、来年収穫してみてどんだけ変わるかですね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/127-69119f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad