FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

畑の耕耘作業

今日は休日ですが出荷日。

午前中はニワトリの世話と出荷作業に追われます。
そして、午後からニワトリの世話続きと、その他作業。

20181008100141.jpg
ご飯まだ?

ちゃっちゃと草を刈ってニワトリに与えたら、昨日鶏糞を撒いたところの続きです。
あと少しだったのでもう少し撒いていきます。

軽トラックで1回分運んで一旦終了。

よし、次はトラクターだ!!とエンジンをかけ、各部の動作チェックをしていたら、ロータリーの動きがおかしい。
なんか引っ掛かっている感じで、ガラガラ回るところが、ガタッガタッと不規則です。
少しエンジンの回転数も下がるし。。。

これは良くないと思ってPTO軸やらロータリーの側面にあるドライブチェーンやらを見てみましたが異常は感じられず。
最悪トラクター側の異常?と思い始めていたのですが、ひょっとして・・・とこの部分をチェック。

20181008164958.jpg
シール材を塗って止めた感じだけどここが原因?



パカっと開けてみると



20181008165004.jpg
中はサビサビでした。

しかもベアリングに何か(たぶん錆)が詰まっているようで、動きが悪い悪い。

潤滑スプレーを吹いて、パーツクリーナーを吹いて、潤滑スプレーを吹いて、少し回して錆びを落として、またパーツクリーナー・・・・を繰り返してゴミを取り除きます。

きっと、これは向こう側のシールが壊れてきているのか?これを直すのは一苦労。。。
とりあえず今日はゴミを取り除いたあとグリースを仕込んでまた蓋をしておきました。

畑ではなかなか中に入ることは少ないのでしょうけれども水田の後は要メンテナンスですね。

そんなこんなで、原因を探って修理してと2時間近くかかりました。

もう日暮れ。。。

20181008174039.jpg
少しだけ試運転みたいな作業のみで終了です。
まぁ致命的な壊れ方をしてなくてよかった。

20181008171049.jpg
エンレイ大豆の落葉が始まってました。
もう少しで、抜き取りでしょうか。。。


20181008131822.jpg
イチジク。
5年目にしてようやく実がなりました。
でもこの時期にようやく実が膨らみ始めたくらいなので霜で枯れてしまうと思います。

毎年地上部が枯れてしまうのでダメかなぁと思っていたのですが、根には力を貯めているようです。
でも地上部が年越しできないと辛くないかい??

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1394-df4da927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)