長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

寒くなりました

雪が続いていて、最低気温が0℃付近やったんやけど、本日は久々の氷点下6℃ほど。
朝、外に出て手が痛いという寒さを感じながら、エサをバケツに移し、コッコ小屋へ。

エサをやったあと、ぼーっと観察。

また、隣の子をいじめて!!とか
そんなとこふらふらしてて、エサ食わんでええの?とか
よしよし、良く食って早くタマゴ産めよ!とか
いてっ!おいおい、それ(長靴の紐やつなぎの模様)は食いもんちゃうぞ。とか
あいつ、ぼーっとしとるけど、体調悪いんやろか?とか
いろいろ思いながら観察します。

今日みたいな氷点下の日は足の指先が痛いくらい冷たいですが、こんな時は足を発酵している床につっこむと暖かいです。

コッコ達は何を思ってか、床を掘っては何かをついばんでます。
食べこぼしたエサなのか、発酵した床を食べているのか、いろいろ食べている様です。

床掘り1
床をみて、エサ?が無かったら・・・

床掘り2
掘り掘り。朝なので、発酵床から湯気が出ているのが見えます。

キャベツ
今日の野菜はキャベツ。先輩農家市川さんの無農薬有機キャベツです。ヒトが食べても甘くて美味しいです。
もちろん大人気。贅沢なコッコ達ですなぁ。

卵産んでます
今日も、ちょいちょいの産卵率ですが、朝から頑張って産んでくれてます。
これからもお願いしますねぇ~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/142-a14294cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad