FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

ビーンスレッシャの修理

2週間くらい前に大豆の脱穀は終わってしまって置いてあった大豆の脱穀機「ビーンスレッシャ」ですが、とりあえずハウスの中に置いてありました。

で、脱穀していた時に少し気になったのが、ベルトのゆるみ。
エンジンから脱穀機につながるベルトはしっかり動いているのに、その先の脱穀胴の部分の回転が遅くなっていることがあって、あれ?ベルト緩んでるのか?と考えていました。

で、機械小屋格納する前にメンテナンスと思って各部のホコリを取ったり、油を注したり、ベルトの張りを調節したりといじってみたら何かおかしい。。。

で、よく見てみると・・・

ベルトの張りを調整する部品が割れていました。

千切れかけているという状態でまだ取れていませんが、なかなか難しい状況です。
自分で溶接しても良いのかと思ったのですが、寒い時期なのと強度が必要なこともあって、プロにお願いすることにしました。

20181226101742.jpg
こんな状態です。

鉄工所に持ち込んで、曲がっているところを直してもらって、さらに当て板をしてそれごと溶接。
時間にして30分ほど、1000円くらいでやってもらえました。


持って帰ってきてから油を除去して塗装して乾くのを待って組付けました。

20181231084325.jpg
無事治ってよかったです。



20181226134022.jpg
で、飯田の鉄工所にお世話になったのですが、ついでに飯田でもみ殻をもらってきました。

20181226134019.jpg
遅ばせながら、ニンニクとタマネギにもみ殻を撒きました。
ちょっと遅すぎですね。
来年への課題です。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1463-89eb248b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad