長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

放射性物質の測定結果

今日、飯田市にある放射性物質の市民測定所「放射能測定伊那谷市民ネットワーク」でウチの卵を測ってきました。

放射能測定伊那谷市民ネットワークも測定室を作ったり、中身を改良したりでバタバタしてたのですが、先週18日から仮オープン中です。
で、やっと落ち着いてきたので測りに行ってきました。

結果は
「検出せず」
でした。

この飯田下伊那はほとんど放射性物質の降下物は無かったんですが、
植物と違って食べたものがダイレクトに肉なり卵などの生産物に出るので
実はもしかして含まれていたらどうしよう~とドキドキでした。
厳選しているつもりでもどうしても少量づつ蓄積している可能性もありましたからね。

今回、初卵(産みだしてすぐの物)としばらくしてからのものを測ったんですが、両方とも検出せずでした。
初卵はいろいろ体に溜めている物質が出るかもと思って測ってみましたが、全く変わりませんでした。過去にも放射性物質を取っていた可能性が限りなく低いということでしょう。。。ヨカッタ。

ちなみに検出限界値ですが、
ヨウ素131<1.3
セシウム137<1.8
セシウム134<2.5
でした。(2回とも同じくらいです。)

これからえさが変わるタイミングで定期的に測っていこうと思います。


こんな世の中になるなんて、1年前は全く予想だにしませんでした。こんな事を気にしなければならない世の中をこれ以上増やさないためにも原発や核兵器は早く止めるべきです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/153-b335110d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad