FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

小休み(でも機械修理)

ここ数日、ニワトリの通常作業のほかに消防団の活動やら、小麦の刈り取り作業やら、果てには田んぼの草予防やらで体はクタクタ。

さすがに疲れたので今日は最低限のニワトリの作業以外をして、体を使う作業は少しお休み。


雨時々曇り、たまに曇りながらの日差し(曇ってるけど暑い)の中、ニンニクの整理を行いました。

とりあえず梅雨の前に引っこ抜いたものやら、梅雨の合間に引っこ抜いたものやらを、収穫日や品種によって大まかに分けておいたのですが、それを一緒にして葉を落としたり痛んでいるものを捨てたりしました。



あとは、知り合いの水田用除草機「ミニエース」の修理です。

田んぼで使っていたら動かなくなったとかで、数日前に持ってきてもらいました。
その方が近くの車屋さん?に持って行ってみてもらったらクラッチでは?とのことでしたが、持ってきてもらったときにエンジンを外してみたらクラッチは異常なし。

20190628105335
で、その先のどこかでは?ということで、一番怪しいのはギアボックスでは?ということもあり、ギアボックスを外すために各部品を外していきます。


20190628105533.jpg
ギアボックスを取り外せたのですが、その途中でいろいろ動かしていたら、動かなかった部分が動くようになってしまいました。
これだと開けたときに原因がわかりにくくなってしまうかも。。。という懸念もありましたが、とりあえず今度はギアボックス本体を分解します。

ついでにいうと、ギアボックスの直下にオイルが滲んていたのでどっかから漏れているのか?と思っていたのですが、裏側の隙間から漏れていました。


が、4つのボルトを外しても接着面のシール材が強くてはがれません。
紙なら一応再利用したいし、ゴムなら痛めないようにしないとだし。。。最悪液体ガスケットを使うか?というところも迷ったのですが、迷ったときにいつも向かうのは近くの機械センター。

自分が分解するのをよくわかってくれているので、いつもいろいろと教えてもらったり、必要な部品を注文してくれたりしてもらっています。
いつも修理を依頼することは少なく、部品注文だけで申し訳ないのですが、しっかり部品代を上乗せしてもらえれば~といつも思っています。

話は逸れましたが、ギアボックスを持って伺うと、これはきっと液体ガスケットだからこじ開ければいいよ~と教えてもらいました。
さらに、自分だったらマイナスドライバーでこじるのですが、良いものがあるよと教えてもらいました。
それはオイルパンカッターというものでした。


20190628150958.jpg

目の前で実演してもらってきれいに開けることができました。
(自分のだと再起不能でもいいやとやってしまうのですが、知り合いのだとさすがに躊躇します。)
こういう、道具も知らないので教えてもらえるのは本当にありがたいです。


で持ち帰って、シール材を痛めないように洗っていきます。
結局、ギアを詰まらせるような大きなゴミはなかったように思いました。

オイルが漏れていたのでしっかり液体ガスケットで漏れをなくしてやる必要があるので同じ作業は必要なのですが、もともとの原因が何だったのかわからないのは少し困ります。

明日、組み上げようと思います。

機械センターに行く途中のソバ畑

20190628152223.jpg

20190628151747.jpg
良い感じのところもあるのですが、場所によっては草に負け始めました。




20190628152116.jpg
そして、手違いで肥料を撒きすぎたところ。
意外と大丈夫か?と思っていたのですが、やはり雨で倒伏してしまいました。
撒き過ぎがわかっているのでやっぱりそうだよなぁというところです。


あと半月くらいでどのようになるか、少し心配です。



夜にさっそくニンニク食べ比べを行いました。

アルミホイルに包んでグリルで丸ごと焼きしてみました。

20190628203507.jpg
普通ニンニク、ホワイト六片、マイルドニンニク、島ニンニク、下條ニンニクの5種です。


紫色の島と下條の2種は少しえぐみのようなものが感じられました。
糖度が高いと聞いていたのでもう少し甘いのか?と思っていたのですが、そうでもなかったです。

そして一番おいしかったのが、クセがなくさっぱりしていたマイルドニンニクでした。
どれも新ニンニクなので香りは少ないのですが、えぐみも雑味もなく、マイルドニンニクが一番おいしかったです。

また貯蔵するとどうなるか楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1571-98ff2129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)