FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

稲刈り2019③

稲刈りが終わりました!!
バンザーイ。

昨日に引き続き今年3回目の稲刈りです。
今年は去年と違って少し早めに始めたのと、天気に恵まれたのとでバインダーで刈れるところが多かったので大助かりでした。

20190927140739.jpg
まずは2段目を先に。
とりあえず乾いているところから先に。
この先は少しぬかるんでいるので後回し。

20190927142527.jpg
そして3段目。
同じくぬかるみがきつくなることろは後回しです。

20190927140624.jpg
次に1段目。
地面が硬めのところはいつも通り。
すこし柔らかいか?行けるか?というところは、やってしまえ~埋まったら埋まっただ!とやってみたらぬかるみながらも全部機械で刈ることができました。



20190927142516.jpg
2段目も無理やりやってしまえ~
と思ったら最後の1列は埋まってしまってできませんでした。
意外と奥の方に残っていたところはまだ青かったですが、地面は乾き気味でなんとか刈れました。
やっぱり水口のところは冷たい水が入るので生育が遅いですね~

20190927142732.jpg
3段目は奥側が水が染みています。

20190927142738.jpg
これはさすがに機械じゃ無理ですね。

20190927150736.jpg
とりあえず手前の硬いところだけでも刈って、横に逃げる作戦で。
ですが、この写真の状態でギブアップ。

とりあえず刈れた束を運んで干します。

ここで娘の保育園のお迎えもあったので一旦仕切り直しです。
バインダーは撤退。家に持ち帰って洗浄しました。

少し休憩したら、今度は手刈りです。

ぬかるみのなかを一歩一歩進んで稲を刈っては畦に置いていきます。
相方が出荷から帰ってきてくれたので、束にして縛るのをお願いします。



なめらかプリンくらいトロトロです。

20190927173252.jpg
でも、なんとか刈り取り完了

20190927173257.jpg
上2段も


20190927173732.jpg
もちろん大きな田んぼも


去年のような悪条件を思うと本当に楽に終わりました。

条件の良い広い1枚の田んぼを思うともちろん羨ましいですが、近くに田んぼをお借りできているだけで幸せだなぁと思います。
美味しい品種も作れているし、よそでお米を食べてもうーん・・・と思うことが多くなりました。相方「もー」も同じこと言っていました。
贅沢だなぁと思います。

20190927201217.jpg
そして鎌休め

頑張ってくれた鎌とバインダー(家の裏にあるので少し離れていますが)に感謝をささげました。

さぁ、お米が乾いて新米を食べられるのは楽しみです。
無事乾きますように~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1629-34b46aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)