FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

棟上げ

連日、小屋づくりです。
とりあえず、屋根が完成するところまでは一気に進めたいなぁと思っています。
ただ、やっぱりニワトリの日常作業と、週間作業とやらなければならないので、曜日によってはなかなか進みません。
が、ゆっくりでも進めていこうと思います。

20191104093114.jpg
土曜日でできた状態。

とりあえず箱枠の部分が出来上がっています。

今日は祝日ですが、出荷日なので出荷作業もあります。
せっかくのいい天気ですが、作業に着手したのは午後の少し遅い時間から。

今日は屋根部分に入っていきます。
まずは、棟部分の小屋束を立てて行きます。

201911041451491.jpg
またしても合わせる記号が違う。
ん?と一瞬迷いますが、これは難なくわかります。

そして、棟を入れるのですがその前に棟の下側の壁を先に入れておきます。
ここはログではなく、加工された壁材です。一応断熱材も入っています。

そして、棟上げです。

今回注文したのはこの会社のよくある両流れのタイプではなく、片屋根(片流れ)タイプです。
だからか、棟部分は三寸角が2本セットになっていて、長さも4mほどあるのでめちゃくちゃ重い。

近くの知り合いにお手伝いをお願いして来てもらいました。

作業自体は10分くらいで完了し、一応棟が出来上がりました。

そのあとは細かいところを調整したり、シリコンシーラントで防水対策したりと目に見える進展は無いですが、重要な作業がちょこちょこあります。

20191105060913.jpg
そして、垂木にあたる(?)部材を入れて時間切れ。

やっと屋根の骨組みができてきました。
意外と時間がかかります。

事前にマニュアルが送られてきたのですが、これが両流れ▲の作り方前提なので、迷いながらでなかなか読み解けません。
これから買う方には両流れをお勧めします。ちょっと不親切だなぁと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1661-fc52a180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)