FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

屋根づくり その3~アスファルトシングル~

今日は、アスファルトシングル敷きです。
日曜日に雨予報なので、それまでには仕上げたいところです。
しばらくずっと晴れてくれていたので、お天気様様でしたが、そろそろお天気様も雨を降らしたい様子。。。


ニワトリ達の世話を終わらせて、すぐ取り掛かります。
といっても、朝露が降りているのでお日様が照らして乾かしてくれるのを待たなければならないのでちょうどいい感じです。


まずは、部材を運びます。
必要なのはアスファルトシングル、シングル用のセメント(接着剤?)、固定釘と金槌、カッターナイフと差し金。

20191108111511.jpg
全部で8束
一つ25kgくらいあります。
これをひとつづつ担いで脚立を登り屋根上に。

20191108111816.jpg
結構腰にきます。
そして、壁を3段分ログを入れましたが、少しグラグラするのでちょっと不安です。
だってねぇ、ルーフィング(防水紙)も少し重たいし、シングルもかなり重たいし、それが乗っかるわけですから、屋根を歩くと少し揺れます。


20191108115144.jpg

20191108125347.jpg
シングルの裏側にセメントを塗っていきます。

20191108122036.jpg
そして、最初は下側も釘で固定

20191108125403.jpg
わかりずらいですが、左側は2重になっています。
最初だけ2枚重ねて固定します。
2枚目以降はこのように真ん中(黒いラインのあたり)を釘で固定し、その上に次のシングルの端が重なるようにして固定していきます。

20191108152611.jpg
どんどん、進めていきます。

と、3時を過ぎてお日様が陰ってくると問題が。。。
太陽が照っているときはアスファルトセメントが柔らかくてよかったのですが、お日様が無いとぐっと冷えてきてセメントが硬くなってきました。
コーキングガンのノブがすごく硬くなってきてシングルを貼るペースが落ちてしまいます。

握力がなくなってきて力が入りません。
どんどん硬くなるので、余計遅くなるという負のスパイラルです。

一度諦めてもうやめようと思ったのですが、このペースだと雨に間に合わないかもということで、再開。
ちょっとエネルギーがもったいないですが、ドライヤーを持ってきて、ビニールでくるんで暖めながら使うことにしました。

暗くなるまで進めて、7割くらい張り終わりました。
あと少し。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1666-c54b84e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)