FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

手洗いシンク設置と扉つけ

今日の小屋作業は昨日届いた手洗いシンクの組み立てです。

本当は業務用の中古を探していたのですが、なかなか希望のものが近くに無く、結局送料の方が高くついてしまうので、ちょっと薄めの材質を使っているのはわかっていたのですが、新品(でも一応国産品)を買うことにしました。

届いたものは、シンク部分、足、下段の板、ホースの大きく分けて4つ。
ホース以外は付属のネジで留めていくので、それぞれを組み立てていきます。

最後にホース(シンクの排水口部分)を取り付けて完成です。

201911191519081.jpg

20191119151912.jpg
一瞬ん?となりますが、鏡面反射です。
排水ホースが長いですが、とりあえずトラップ風に曲げてみました。

まだ、上水道ができていませんが、良い感じだと思います。

続いて窓と入り口の扉にレールを固定していきます。
これは、レールの金物(たぶんアルミ製)をビスで固定するだけ。
一応下穴をあけてインパクトドライバを使ってビスを打ち込み完成です。

そのあと、窓や扉をはめてみました。
すんなりとはまって開け閉めできました。
あとは窓枠の両サイドの垂直方向の傾きと窓や扉の角度を調整して完成です。
これで小屋の箱モノとしてはほぼ完成です。


ここ最近、柿の皮をもらってきたときには牛たちに与えています。
あまりたくさん与えてルーメン環境(胃の中の微生物相)が変わってもこまるので、ほどほどに。

今日はその中でも柿の実を与えました。
傷がついていたり、熟し始めていたリ、ヘタの軸の部分が吊るせないようになってたりするものはハネられて皮と一緒に畑にもどされます。それをもらってきているので、柿の皮、ヘタの部分、そして柿の実と混ざって来るのです。


20191119093044.jpg

20191119093037.jpg
今日は柿の実、むしゃむしゃばりばりと割って食べてくれます。
おいしそうで何より。


番外編

今日は日中から「喫茶 移住特区」というイベントが下條村で行われていたので行ってきました。
豊丘村の地域おこし協力隊の人がメインで行っている?らしく、移住者や移住に興味がある人、移住者と交流してみたい人など誰でも来れるその日限定の喫茶です。
過去にも何回か他の村で行われていて、行きたかったのですが、なかなか仕事があり足を延ばすのが難しく。。。
せっかくわが村で行われるので参加しないと!と暗くなってから参加してきました。

一押しメニューはウチのタマゴのソバボラーナ
下條村はそばをたくさん作っているのですが(私も仲間と共同で作っています。)、そのそばを麺にしてカルボナーラ風。

201911191821451.jpg
左のがそうです。


そして、右が下條にんにくの正源寺茸ペペロンチーノ
ショウゲンジと呼ばれる野生のキノコと、下條ニンニクという伝統野菜をつかったペペロンチーノ

美味しかったです。
イベント運営してくれた方々に感謝です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1677-a1c502ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)