FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆の脱穀

昨日と今日で、大豆の脱穀を行いました。



今年の大豆の栽培は失敗続き。

というのも管理機が壊れてしまって、除草ができなかったから。

新しく買った管理機も、結局届くのが遅く作業する前に台風にあって大豆が倒伏→管理機が入れない状況に。。。

というわけで、ちょこちょこと草を取ったりしていましたが、圧倒的に生育があまりよくない状況でした。


で、その出来の悪い大豆を相方もーと助っ人が引き抜いてハウスで干していたので、その乾いた大豆を脱穀しました。

私は動けないのですが、義足的な松葉づえを装着し、軽トラの荷台に乗せておいた大豆の枝をビーンスレッシャに入れる手伝いをします。


20191221143438.jpg
ビーンスレッシャに入れていきます。

通常は枝全部を入れてしまうのですが、後ろに排出されるガラを少なくするために、お米や麦のよう全部を入れず、主茎は握ったまま脱穀します。

20191221143447.jpg
小枝とサヤ、時々主茎も

20191221143443.jpg
きれいになった大豆だけ出てきます。
これはあやみどり


20191221143449.jpg
軽トラに積んでおいたもの
これを根をそろえつつ握りやすい束にして相方に渡していきます。

とりあえず、大豆の脱穀が終わりました。

少しでしたが、取れてよかったです。

雑草に覆われたり、倒伏して湿気が多かったせいか、紫斑病が多めに出ていたようです。
来年の種の選別が大変そうですね。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1699-5036a807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)