FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

にぼし出汁取り比べ

20200204061556.jpg
今朝の南アルプス



我が家ではずっと朝の味噌汁は煮干し出汁です。

で、ここ1年くらい自然食品店で買ったものを使っているのですが、相方のもーがいうには出汁の濃さが違うと。
そんなにちがうのか?と思ったので実験です。

202002021157481.jpg
3種取り比べです。

水の量と煮干しの量を同じにして、1晩漬けておき、20分ほど煮だして冷まして完成。

一番安いのは酸化防止剤(ビタミンE)入りのもの、中堅では酸化防止剤不使用のもの、そして自然食品店の冷蔵保存しなきゃだめなもの。
購入価格的に、一番安いのを1とすると、中堅は2.5円、高いものは5円くらいです。
2.5倍や5倍くらいの価格差です。

で、気になるお味は。


やっぱり価格通り、1番は自然食品店のものでした。
香りもすっきり、味も旨味が濃厚でとても美味しかったです。

中堅どころは、少し苦みが気になる感じ。特に香りは悪くなかったのですが。。。
旨味も少し薄めでした。煮干し自体が少しやせていたので、内蔵の苦みが出た感じでしょうか?
内蔵と頭を取ればまた違った味なのかもしれません。

一番安かったもの。
熟成させている~と謳っていたのですが、口に入れて一番感じたのが酸化臭でした。
油が酸化した時の感じで、飲み比べるとやっぱり抵抗がある味です。
酸化防止剤入れているのに酸化しているというのはなぜでしょう?


こんなに味が違うと思いませんでした。

やっぱり美味しいのが食べたいので、少し高いですが、自然食品店の煮干しを買いたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1721-555ab5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)