FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

そば畑の草刈りと機械修理

今日は午前中、そば畑の草刈りを行いました。
仲間内に声をかけて10人以上集まってくれました。

20200603082048.jpg
まぁまぁ生育が良い畑

20200603082312.jpg
少し発芽が悪い場所

20200603082301.jpg
ここは少し生育が不ぞろい

20200603074347.jpg
ここも発芽不良です。
上段の田んぼから水が浸みてくるらしく、雨が降るとダメですね。


午後からは洗濯機の修理です。
脱水ができなくなりました。

エラー番号から脱水層が動いていないという状況です。

ネットで調べると洗濯物が引っかかってて動かないということが多いようですが、手で脱水層は抵抗なく動きます。

いろいろ事例を調べていると配線が断線で交換している人が1件ありました。

そういえば・・・前回修理した時もメカモーター(メインのモーター)まで交換したのですが結局は断線が原因でした。
ということは・・・



メカモーターから出ている線をとりあえず外してテスターで断線をチェックしていきます。

と、太いのでメインだと思われる線が3本あり、そのうち1本が抵抗値が高いものがありました。
(抵抗値が高いということは線がほとんどつながってない)
おそらくこれだろうということで、基盤のコネクタ付近からモーターの近くまでバイパス線を引き、新しくそちらに結線しました。(銅線をねじったりではなく、はんだ付けしました。)

20200603121010.jpg
写真中央の左下にある赤線に黄色いビニールテープが巻いてあるものが、今回バイパスした線
(本当は熱収縮チューブをつかって防水絶縁するつもりでしたが見当たらなかった・・・)
その奥に紫の線が写っていますが、これが前回バイパスした別の線です。

振動によって断線するのでしょうか?

ハーネス(配線)一式を交換する予定でしたが、修理できてしまったので交換は無し。

まぁとりあえず直ってよかったです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1816-f75a70d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)