FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

小麦の脱穀

雨続きですがようやく晴れ間、ではなく曇り間になったので、脱穀作業です。

一週間ほど前に刈り取ったキタノカオリはまだ十分に乾いていませんが、脱穀してから袋で乾燥させようと思います。


11620.jpg
ハーベスタ準備完了


11619.jpg
まずは薄力タイプのゆきはるかから


11616.jpg
次いで一番多いユメセイキです。

11615.jpg
ゆきはるかは穂が白いのに対して、ユメセイキは茶色


11618.jpg
茶色がかっているのわかりますか?

11621.jpg
と、途中で詰まり始めました。

このハーベスタ、麦用と米用でプーリーを交換させるタイプなので(もっと新しいのはアクセルの開度つまり回転数だけで変えれる)、めんどくさがって米用でやっていたら唐箕機能が弱く茎が詰まってしまいました。

掃除して、プーリーを変えて再挑戦です。

11617.jpg
と思ったら、今度はリコイルケーブルが切れてしまいました。
こちらも分解してやり直し。

曇っているかと思いきや晴れてくれたので作業中暑くて暑くて汗がぽたぽたです。

降られるよりましですけども。


とりあえず、ユメセイキも無事終わり、最後のキタノカオリも脱穀が終わりました。

これで、今年の麦の収穫はおしまし。
無事終わってよかったです。

例年、隔年で5品種を作ってきましたが、キタノカオリは来年また挑戦しようと思います。






で、早速出てきたワラを濡れないうちに作物に敷いていきます。
20200719175706.jpg
スイカ

20200719175703.jpg

20200719175710.jpg
初めて作ってみた加工用トマト

トマトはなるべく地面に着かないようにしないとだなぁと思っています。
わらを敷いてやればいいのでしょうか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1846-9279bfd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)