FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

マフラー交換

以前、タンクの負圧コックの新品交換でやっと復活した原付(スズキモレ前期型)

走るは走るのですが、しばらく走ると白煙がぶわぁ~。
とてもじゃないけど恥ずかしくて走れません。


原因はマフラーに残っているオイルとオイルのカス。

キャブ清掃をした後、しばらく置いておいたらなぜかオイルタンクからオイルがたっぷり送られ、キャブレターの中がほぼオイルになってしまっていました。
おそらくオイルタンクのキャップの空気穴から与圧が抜けず、直射日光で温まった空気で押されてオイルが流れてしまったんだと思っていますが、そのオイルがクランク→マフラーまで行っているのではと予想しています。

で、マフラーを洗ってみたり(ガソリンを流し込む?)、焼いてみたり(たき火に放り込む?)する選択肢もあったのですが、ちょうど純正品の新品が安く出ていたので、交換することにしました。

202010021209141.jpg
届いたマフラー
送料込みで3000円以下。
中古でも本体だけで同額くらいなので、非常に安く手に入ってしまいました。
型が古いものなので、在庫処分なのでしょうか?


202010021209481.jpg
マフラーガードは付け替える必要があります。


エキパイ側の2つのボルト、そしてマフラー本体を固定している3つのボルトですぐ外れました。

そして元通りに付けて完成です。


試乗してみましたが、問題なし。
特にパワーが上がったとかも無いですが、白煙も出なくなりました。

ちょっとそこまで、という時に使えるので便利です。

任意保険も更新しないとね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1890-555b819e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)