長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆の種蒔き

どうやら今日、梅雨明けしたらしいですね。

ニワトリ小屋の建築が落ち着いて、麦も落ち着いて、大豆を蒔きたい蒔きたいと思っていたのですが
連日の雨で畑がおこせず。雨の合間をみておこそうと狙っていたら、とうとう梅雨明けでした。

今年はなんやかんやでとても晩播になってしまいましたが、とりあえず営利栽培というよりかは継代の意味を込めて蒔きました。
来年は販売できるような収量を狙って蒔きたいと思います。


で、この播種ですが、昨年は1反弱の畑に3日間かけてせっせ、せっせと手蒔きしたのですが、
今年はちょっと用事で寄った知り合いの農家さんが播種器を持っていて、貸してもらいました。
やはり、器械というのは素晴らしいというか、良くできてるというか。
今年は1畝ぐらいの面積だったのですが、わずか1時間ほど。
去年の面積だったとしても、ほぼ1日で終わっているくらいです。
うーん。良くできてるなぁ~と感心させられます。ただ、この器械いくらするのかは聞いてませんが。。。

借りてきた農家さんは、バリバリの野菜農家さんなので、とても活躍していることでしょう。
それにくらべてウチでは、大豆類と麦類の播種くらいでしょうか。
買うのには頻度が少なすぎてもったいないです。

ちなみに借りたのは種まきごんべえというもの。

P7174780.jpg
これです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/192-ec131d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad