FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

仔牛を届けて

20201124062725.jpg
今朝はひさびさに冷え込んで-1℃。霜も強く降りました。

今年の仔牛達の「きんつば」と「おしるこ」を松本の屠畜場へ届けてきました。

昨日家畜運搬車に積み込んだので、今日は鶏の世話を終わらせたらすぐに出発です。

20201124065229.jpg

20201124065055.jpg
鶏の作業中にすっと朝日が昇って差し込んできました。
やっぱり光があるとあったかいですよね。

ですが、お日様はしばらくして雲の中に。
まぁそのうち出てくるでしょう。


20201124064515.jpg
がらんとした放牧地
やっぱり寂しいものです。

20201124064518.jpg
牛たちが乗っているトラック、さぁ出発です。



高速道路で最寄りのスマートETCインターチェンジへ。


もう4回目なので慣れたもので、屠畜をしてくれる食肉公社の方、内蔵系と解体系の2社の方々も特に難しい打ち合わせや最低限以外の書類の提出もなく、あっという間に終わってしまいました。

20201124103251.jpg
今までありがとうね。

美味しいお肉、ありがとうって食べるよ~


20201124103256.jpg
隣では豚さんが屠畜待ちです。

放牧豚もやりたいと思っていますが、なかなか難しそうです。




今年の仔牛達は、ウチに来る前に病気(肺炎らしい)をしたらしく、その影響か、例年よりも小さめで屠畜の日を迎えることになりました。


例年だと明日には内蔵類が、そして数日後にお肉が帰ってきます。



スクリーンショット 20201124221332
各部位とおおよその単価はこれくらい。
あくまで去年までの平均値なので、今年はブロックが小さくなり、総額(1ブロックの価格)も少し安くなる(おそらく3割ほど下がる)と思われます。
各部位4つしかないので、早い者勝ちです。
ステーキ、焼肉、煮込みなど、用途の相談にものりますので、お早めにお問い合わせください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1925-ada9bc0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)