FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

フロントフォークの型番

年があけて少し出荷も落ち着いたので

「RS50のレストア」

まず、フロントフォークのオイル漏れを何とかします。
何とかって言ってもバラシて分解整備、多分オイルシールがダメになっているのでこれを交換します。

純正部品は近くで買える場所がない(代理店が無い)ので、インターネットで注文します。
インターネットで買う場合は確実に頼まないといけない(お店に任せる場合はお店の人に型番からしっかりと任せられる)ので、万が一間違えると送料等もかかってくるので大変です。

で、国内でも通販してくれるところはないので個人輸入で注文です。

このRS50はフレームナンバーからPGE型で、基本的にPGE、SE、TSJはほぼ同じ(ラジエターとかキャブレターとかチャンバーとか以外は)なので、海外のパーツリストを参照に、どの部品番号か探します。

で、この型にはカイファ製とマルゾッキ製の2種類のフロントフォークのブランドがあるようで、ウチのフォークがどちらか探さないといけません。

どこかに刻印があるらしいのですが、、、
カウルを外して探します。

20210103093910.jpg


20210103093906.jpg
ちょっと見にくいですが、このMマークはマルゾッキ製でしょう。。。

早速パーツリストから型番を調べます。
そしてebayで注文しました。

AP8123427 オイルシール(ガスケットリング)
AP8203258 ダストカバー


純正はオイルシールとダストシールがバラバラで売っているので、出品者をそろえるのも大変だったのでオイルシールとダストシールが1台分セットになっている社外品を注文しました。

もっと安くて中国発送のものもあったのですが、このRS50に対応と言いながらオイルシールの外径が48(本来は47?)になっていたので怖くてこっちは注文できず。。。



20210103101627.jpg
PGE型でもオーバークールに未対応の1999年式かな?

2週間くらいで届くようなのでそのあいだゆっくり分解していこうと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1979-8f014609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)