FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

ミキシングバルブ交換

最近、修理ばっかり。

まぁ、そういうタイミングなんでしょう。
どちらかと言えば農閑期で良かった。


今日は太陽熱温水器から戻ってくるラインにあるミキシングバルブの交換です。
2月の寒かった時に電熱線巻いている場所なのに凍ってしまって、いろいろ凍結場所を探していた時に太陽熱温水器を通らない水路にしたままだったので先日太陽熱温水器から温水が噴き出ていました。(中が沸騰に近い温度になったので安全弁からの排水)

それをみてバイパスしたまんま~と気づいて温水器経由に戻したらお湯が出ません。
正式には、初めは流れているけど、だんだん流量が減って止まってしまう。

あれ?ひょっとして温水器が壊れた?とかも考えていたのですが、ミキシングバルブの辺りで見張っていると、お湯配管は熱を持っている(お湯はここまで来ている)ぞと気づきました。
で、お湯が熱くなる(配管が温められて冷めずに来るようになってくる)と送水がとまってしまいます。

で、ミキシングバルブの温度調整を変えてやると最高温にひねると出るけど、低温側にひねると出なくなるという症状。

ということは、お湯は通っているけど水が通ってない(詰まってる?)という結論になりました。
ま、壊れたか?と思って新しく部品注文したのですが、ちょうど今日届いたので、午後から交換作業です。



注文していた部品が届いたので、早速交換していきます。

20210301135027.jpg
新旧
手に持っているのが新しいもの。右奥のが古いのです。


外してみてみるとやっぱり水側が詰まっています。

20210301140415.jpg
斜めになったまま固まっています。


本当は中に押して窪むはずですがカチカチです。
無理やりドライバーの先で押したらカチッと外れてへこむようになりました。

ひょっとすると2月の凍った時に中から水に押されてはまり込んだのかもという感じです。

このままでも使えそうですが、念のため交換しました。


保温材やら保護材を巻くのが大変です。
もう壊れませんように。。。


20210301144744.jpg
完成です。


薪の乾燥ハウスも進めていかないと薪が作れません。。。
明日は雨予報。
鶏舎内の作業かなぁ~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/1999-403b057f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)