長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

サツマイモ植えと大豆のたねまき

今日は大豆類の種を蒔きました。
去年と同様に「ごんべえ」さんを借りてきての種蒔き作業。

NCM_0895.jpg

今年は、大豆類3品種を植えました。
ひとつめが、早生品種の「エンレイ」。
 甘みが強くて比較的大きめです。

ふたつめが、晩生品種の「ナカセンナリ」。
 エンレイよりタンパク含量が高く、コクがある気がします。

みっつめが、超晩生品種の「秘伝」。
 枝豆としてよく食べられますが、乾物豆を使った漬し豆も絶品です。

エンレイは早生のせいなのか、糖含量が高いせいなのか、結構虫に食われて外観が悪くなります。収量もあまり多くないし・・・
ナカセンナリは晩生だけあって収量が高いです。でも晩生なのでその後の麦類の種蒔きに支障がでます。。。
秘伝は、超晩生で生育やその後のことを考えるとちょっと辛いですが、それを上回るくらいとても美味しいです。

今年は空梅雨で今後、どのような天気になるかわからないですが、収穫までこぎ着けて欲しいです。
それにしても、傾斜地は播種作業も大変(汗 ←ほんとに汗だくになりました。
管理機での中耕作業が上手く出来るかどうか。。。マメ君を中耕しないようにしないと~


そして、昨日ですが、サツマイモを植えました。
今年は品種を3つに絞ってみました。
定番の「ベニアズマ」
紫芋の「パープルスイートロード」
干し芋用で収量が多い「タマユタカ」

NCM_0891.jpg
濡れた新聞紙でくるんで3日ほど、葉柄から根っこが出てきます。これをすると活着が格段によくなるそうです。

今年は一昨年の反省を生かし、発根させたうえに、雨の前に苗を植えることが出来ました。
収穫が楽しみです。



番外編

大麦は穂が黄金色に、小麦はまだまだ緑ですが、ちょっと黄金色になりかけている品種もあります。

NCM_0877.jpg
大麦


NCM_0893.jpg
小麦のパッチワーク(手前から5品種あります)

雨が降らないせいで生育に支障があるかもとのこと。
野菜は結構ダメージを受けているみたいなので、小麦も例外ではないと思います。
無事、収穫できますように~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/258-8546621a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad