長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中優さん講演会

今日、29日は隣の飯田市で田中優さんの講演会が合ったので、聞いてきました。

以前、うちのつながりにくいネットで聞いたことがあったけど、直接聞くのはやっぱり違う。

以下、覚え書き程度に興味深いと思ったことを書いてみる。

・1mSV/yの基準値は、10万人のうち5.5人がガンになる数値で、5.5人の発ガンは致し方ないという考え方(ICRP)。
・100mSV/yだど、10万人のうち550人、つまり1000人に5人、200人に一人がガンになる確率が高い。
・長崎大学の被爆2世だと名乗る方の100mSV/yは安心というのは、理にかなってない。

・電力の最も使う時間帯(需要ピーク)は1年8760時間のうち、10時間のみ。この10時間に合わせて発電所が必要。
・このピークを低くすることが出来れば発電所は少なくてよい。
・全体の電気使用量のうち家庭は24%。つまり、家庭で省エネして3割節電しても全体の7%ほどしか節電できない。ので事業者が節電することも不可欠。
・電力ピークは冷房使用率との関係がある。日本は電力需要ピークに合わせて電力を作っているけど、「出来た電力供給能力に合わせて使用する」というデマンドサイド・マネンジメントという考え方を取り入れればいいのじゃないか。

・独占企業である電力会社になぜCMがあるのか。この宣伝費に3%の上乗せをして電気料金として徴収して出来るから。
・さらに、一般メディアの広告主になることで記事・番組などの経営内容を完全に操ることができるから。

とあげればキリがないくらいたくさんでした。
興味のある方はyoutubeやuStreamで動画がたくさんあるので探してみてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/28-3792b00c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。