長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

収穫、播種

ブログ更新が滞っていましたが、これからがんばって続けていこうと思います。

さてさて秋も深まり、ここ下條の親田長原地区は冬の気配が近づいてきました。
クルミが終わり、落葉が始まっています。
まだ、南アルプスは冠雪してないようですが、もうまもなくと言うところ。
当地も、まだ初霜もなく、いつかいつか?と思っているところです。

そんななか、急いでやっているのが畑の準備です。

まずは豆類とそば、サツマイモの収穫。
豆類のうち、大豆は超晩生の「秘伝」を残して、収穫完了です。早速軽く耕耘して小麦の種第1弾を蒔きました。
そして残りのインゲン属の色んな豆達が残っています。これを早々に片付けて、小麦類を蒔かないと収量が落ちてしまいます。

今年は引っ越しもあって豆達にはほとんど手をかけてやれず、草に被われてしまいましたが、それなりにがんばって実をつけてくれたようで、品種差は大きいですが、ある程度の収穫が見込めそうです。
意外と取れたのが黒小豆です。ちょうど、タイミング良く除草が出来た(いえ、やってもらった)のが良かったのか、草に被われることなくたっぷりの収穫となりました。
脱穀、選別が終われば販売したいと思います。

サツマイモは紫芋、ベニアズマ、干し芋用と3種を植えました。
初期生育のときにイノシシにやられたせいか、豊作ではありませんがそれなりに収穫できて良かったです。
こちらも、ちょっと熟成させて、出荷と干し芋加工にしたいと思います。

そして、早くしないとダメなのがそばです。
バインダー収穫を試したくてすじ蒔きにしたんですが、雨と風で倒れまくり・・・
結局、全面ばらまきとあまり変わらない風になってしまいました。。。
とりあえず、バインダーで刈ってみて、出来ないところは来年の夏そば用に?なんて考えています。

DSC_0031.jpg
大豆後に小麦を蒔きました。
左側が青大豆の秘伝です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/281-051e728d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad