長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

干し芋作り

今年も干し芋作りの季節がやって参りました。
というか、ちょっと遅すぎなんですけども。
はやく作らないと、サツマイモが腐っちゃうんです。
管理が悪いと言われればそれまでですが、朝の気温が-6℃くらいなので電熱のコストもかかりますし。。。
早くも日陰の氷が完全に解けなくなりました。さむーい冬の到来です。


で、この干し芋作り、2年ぶりです。
去年はニワトリさんの事で揉めていて、サツマイモの作付けすらしてませんでしたから。。。( ̄。 ̄;)

一昨年作った干し芋切り器を引っ張り出して、寸胴鍋(簡易蒸し器)、干し用の編み竹ざるを準備してロケットストーブに点火です。

やっぱりロケットストーブはすごいですねぇ。

DSC_0513.jpg
寸胴に上げ底をして簡易蒸し器として使用。

DSC_0520.jpg
手作りの干し芋切り器。ピアノ線があれば結構かんたんに作れます。

DSC_0519.jpg
1回分の量。生芋で8kgくらいでしょうか。これ以上は乾し場が無くて難しいです。。。


使った品種はタマユタカという干し芋用品種ですが、紫芋もあるのでこちらも楽しみです。
まだまだ1/6くらいなので、どんどんやっていかないと~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/288-9529c48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad