長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆の脱穀

雪の舞う中、大豆の脱穀をしました。


気温もおそらく氷点下。


というのは、ちょっと曇ったときに洗濯物を干していたもーが、干したそばから洗濯物が凍っていく・・・とのこと。
寒いですね。


で、大豆の脱穀は2回目です。



今年は(今年も)10月は夜のバイトへ行っていたため、ちょっと畑の管理がおろそかになって大豆を収穫したけれどちゃんとハザ干しせず、地干し風にパイプハウスの中で乾燥させたのですが
ちょっと湿気がこもって閉まった場所があったのと、今年の天気が結構暖かだったせいもあって、結構な量をカビさせてしまいました。。。

それに気付いたのが前回の脱穀の時。

あわてて干し方を変えたのですが、「時すでに遅し」な部分があったのですが、まぁとりあえずやってみようと乾燥させて、今回脱穀してみました。

まぁ、思ったよりカビや腐敗の豆が少なかったのが救いです。

DSC_0605.jpg
脱穀機を乾し場(育雛用パイプハウス)の前にスタンバイ

DSC_0603.jpg
雪の中の脱穀作業です。途中吹雪のようになったりもしました(汗。天気予報ハズレです。。。


現在の積雪量15cmくらいでしょうか。
これでも昨日の雨で10cmくらい圧雪されたんですよ~。昨日の朝は25cmくらいありましたから。

コレが証拠写真。

DSC_0598.jpg
我が家の軽バンが埋もれました。もちろん軽トラも

DSC_0596.jpg
製粉小屋も

DCIM0235.jpg
畑も

DCIM0233.jpg
まわりの木もびっしり雪が積もってました。

DCIM0238.jpg
コレはコレでキレイですよね。








DSC_0592.jpg
DSC_0593.jpg
そしてこの子もおおはしゃぎ

のはずが、昨日は気温が高めでパイプハウスの雪がすぐ落ちて・・・
DCIM0237.jpg
あまり動けず。
このあと軽く雪をどかしたら、はしゃぎまくってました。もう3歳になるはずなんですけどね。

そして今日は日中結構晴れたので、路面の雪が解けて流れたものの、日が沈むとすぐ凍ったので今は恐怖のミラーアイスバーンになってます。
事故が無ければ良いのですが~。
自分も気を付けないとね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/290-e79fea06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad