長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

初卵の季節

こんにちは。
だいぶん暖かくなりました。

どれくらい暖かいかっていうと、、、
今朝は晴れていたのですが、氷点下になりませんでした。
明日の天気は下り坂のようなので、明日も気温は氷点下にならないようです。
こうなってくると、かなり朝も過ごしやすくなります。

さてさて、めきめきと春だって来た今日この頃ですが、秋に入れたヒヨコ達もだいぶんと大きくなり、先日からぽつぽつと卵を産む子が増えてきました。

ある程度数がまとまってきましたので、この時期恒例の
「初卵」
の販売を開始したいと思います。

「初卵(しょらん・ういらん・はつたまご)」は、
厳密には一番最初のタマゴをいうのですが、現在では産み始めから3週間~4週間くらいのモノを言うようです。
今まで貯めていた色んな要素が、ぎゅっとつまった卵を産むとも言われていて、ありがたい卵です。

栄養素としては、あまり変わらないとも言われたりしますが、個人的には味に大きな差が出ていると思います。
具体的には
「黄身がすごく濃厚で甘みがある」
と思います。

是非ご賞味ください。

1964994_643641635689165_1998682297_n.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/308-3ca6c235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad