長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

麦の中耕

ようやく雪が解け、先日の雨で湿った土も昨日からの良い天気で乾いたので、今日の午後数時間ほど管理機で麦のすじ間の中耕作業をしました。

冬の間は基本的にニワトリの世話と家のまわりの片付け、細々した作業などだったので、久々の畑作業です。今年の農作業初めですね。

傾斜地の管理機での中耕は去年の大豆に引き続き2回目ですが、やっぱり大変ですね。
作業も大変ですし、土もどんどん谷川に流れていくので、ちょっと考えどころです。
どんどん山側の傾斜がきつくなるので、ある意味そこを畦として考えるのもありかもしれませんが、せっかくの農地、全面を有効活用出来ればなぁなんて思ってしまいます。
(↑こういうもったいない根性は稼ぐ農家はしないようですね。私はどうしても、「もったいない」と思ってしまうことが多々あります。)

まぁ、果樹もやりたいので考えどころです。

DSC_0954.jpg
こんな感じで作業してます。
中央の2本の白樺?(シラカンバ?)の幹やその右側にある松の茶色い幹が垂直です。どれくらい傾いているかおわかりになりますか?

これくらいの傾斜はディーゼル耕耘機で等高線に沿っての作業(写真と同じ向き)をするにはギリギリの傾斜です。実際、何度か転かしかけてますからね(-_-)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/314-bc7a2bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad