長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

麦の刈り取り終了

今週末、台風が来るようですね。

天気予報を見ていたら週末の台風接近までほぼ雨。唯一晴れ間がありそうなのは今日のみ、ということで、あわてて麦刈りをしました。
残っていたのは南部小麦の一部、ゆめかおり、シラネコムギ、農林69号、キタカミ、ハチマンコムギの6品種。
ゆめかおりとシラネコムギ以外は、タネ用の継代とちょっとした味見用に栽培してるだけなので、量はしれているんですが、なにぶん傾斜地での刈り取りは本当に骨が折れます。いや、腰が痛くなります。

ちょうど、すじとすじの間を管理機で中耕除草するのですが、耕した土が斜面下側の株のそばに集まるので、株の付近はちょうどあぜのようになって余計傾斜がきつくなります。

で、刈り取るのも大変ですが、刈り取った束を集めて運んで干して、という作業も結構大変です。
ちょっと刈り遅れ気味なので軽くはなっているのですが、それでも300束くらいは運んだでしょうか。

夕方から夜にかけて雨が降り出すとの予報が出ていたので、あわてて助っ人をお願いしての刈り取り作業でした。
やっぱり1人で作業するのと、2人ないし3人で作業するのとでは作業効率が2倍や3倍「以上」になりますね。

まだまだ熟が進んでいないキタノカオリを残して、麦刈りが終了。肩の荷がひとつ下りました。

P7060441.jpg
シラネコムギ(左)とゆめかおり(右)

P7060444.jpg
農林69号(左)、キタカミ(中央)、シラネコムギ(右)

P7060449.jpg
ハウスの中で地干しです。

P7060434.jpg
北海道品種のキタノカオリはこんな感じ。


先日刈り取ったゆきはるか、ユメセイキの後はこんな感じになりました。

P7060447.jpg
ちょっと草が生えていますが、大豆が大きくなってきました。

P7060448.jpg
ま、草もあると昨年みたいな過乾燥のときには湿気を保ってくれるので、刈るだけで抜かないようにしてます。

P7060437.jpg
インゲン類も芽が出てきました。
今回刈り取ったところを耕して定植していこうと思います。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/351-dec5657b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad