長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

機械メンテ

ようやく産卵箱が一段落したので、今度は機械のメンテナンスしています。

先日は別件での使用予定があったので、草カットに使っているわらカッターの刃を研ぎ直しました。
やっぱり、切れ味(機械の負担の音)が変わりますね。

そしてそして、本命はビーンスレッシャです。
ビーンスレッシャっていうのは、豆脱穀機の事です。
株ごと大豆(やインゲン豆も?)を入れると、脱穀されて豆とそのほか(鞘や茎葉)が分けられるという便利なものです。

これを今年2月に購入したのは良かったのですが、不慣れな寒地生活でエンジンを壊してしまったのです。
載せ替えのエンジンを手に入れたのですが、載せ替えの時間が取れず手つかずのままでした。

その間に、別の方から少し不調のハーベスタ(米麦用の動力自脱脱穀機)を頂くことになり、コレを改造してビーンスレッシャ部分をコレに載せ替えることにしました。

で、とりあえず今日は元々ビーンスレッシャが載っかっている台車の動力を、付け替えるために台座を作りました。

20141119165128.jpg

20141119165116.jpg
木材と鋼材でエンジンを固定する台を作ります。

グラインダーで鋼を切ったり、ドリルで穴を開けたりして、ボルトとナットで固定していきます。
途中でドリルの刃が折れちゃったので今日はここで終了。また明日続きをやっていきます。



豆類の収穫も同時進行で行っています。
霜で葉っぱや茎がやられ始めているので、ぼちぼち片付けに入っていこうと思います。

今日は大納言小豆を片付けました。

2014111913713.jpg
熟してそうな鞘を収穫した後、茎を引っこ抜きます。

20141119134724.jpg
そしてニワトリさんへ。もちろんカッターで切り刻んでから与えます。

まだ熟してない鞘もあるので、多少栄養はあるでしょうか?まぁ、食べなくても床材に混ざって還元されていくでしょう。


20141192622.jpg
今日は昨晩よりも冷え込んで、今の段階で-2.5℃。明日はどこまで冷えるかな~
でも、薪ストーブの炎を見ていると癒されますね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/418-52e29346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad