FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

まずは一つ

ビーンスレッシャのメンテナンス経過です。

ようやく、壊れたディーゼルエンジンを外し、台座を新しく作り直してガソリンエンジンを取り付けました。

まずは、元の台座にあうようにドリルで穴を開けて、カットした材木を固定。
その後に、さらに材木に金属プレートを取り付けるためにグラインダーで長細い金属片を加工。
(金属プレートはその辺に転がっている、ハーベスターを分解した時に出た部品を適当に使います。)

DSC_2149.jpg
そして、エンジンや新しく取り付けた材木の台座の位置関係を見ながら、材木の各部や金属プレートの各部にドリルで穴を開けていきます。

DSC_2151.jpg
そして、ボルトで元の台座と木材、木材と金属プレートを固定して、新しい台座を作成。
その上にエンジンを載っけてさらにボルトで固定すると、ようやく完成です。

DSC_2150.jpg
元のディーゼルエンジンと比べて、新しく付けたガソリンエンジンのプーリーの位置が違うので、動力を伝えるVベルトを新しく買う必要があります。
実際に動かすのは、部品を調達した後日ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/419-440c4cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)