長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

寒さ対策

当地では、寒さがだんだんと厳しくなり、朝晩の気温が氷点下になりはじめました。
あわせて日の長さが短くなり、ニワトリ達にとっては、寒いわ、エサを食べる時間が短いわで一番つらい時期かもしれません。

大分と冷え込むようになってきたので、鶏舎に防風カーテンを設置してやりました。
去年も設置していたもので、ビニールシートも、固定用のビニペットやバネという部品も保管していたものがあったので、朝の風が無い時間帯に1時間ほどかけて設置しました。

霜が降りているので、もちろん気温は氷点下。
細々した作業なので、手と足先はかじかんでつらい時間でした。
まぁ、こんなんで弱音を吐いていたら、真冬はどうするんだって話ですが・・・

DSC_2166.jpg

コレで産卵率が落ち着いてくれればいいのですが。
去年はこのままでしたが、今年は「くるくる」をつけて、開けたり閉めたり出来るようにしようと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/420-534ff89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad