FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

Le joujou (ル・ジュジュ)

久しぶりの「卵を食べられる場所」の更新です。

少し前からで、今更の情報ですが、東京都のレストランで使ってもらっています。

レストランの名前は「Le joujou」でル・ジュジュと読みます。
イタリアとフランスのレストランなどで修行した鈴木さんという方が腕をふるってくれます。
鈴木さんは、ちょくちょくこちらの伊那谷にいらっしゃって、うちのニワトリや畑まで足を運んでくれます。
毎回、タマゴのこと、ニワトリのこと、豆類のこと、麦類のこと、食べ物のこと、その周りの環境のこと、いろいろな話でもりあがります。
こんな方に料理をしてもらえるのは、本当に光栄だなぁと思います。

私も、先日関東方面にいく用事があって、初めて訪問してきました。
(別の用事で行ったのでカメラを持って行かなかったのですが、無理しても持って行けばよかった~と反省しています。)

パスタの練り用に卵黄を使ったり、温泉玉風に半熟に火を通した状態にフォンとウニをのせた料理などに使ってもらっています。
たまに、パスタや焼き菓子にに小麦粉を使ってもらったりもします。

もし機会がありましたら是非、訪れてみてください。

Le JOUJOU ル・ジュジュ
東京都目黒区自由が丘1-11-1 3F
電話:03-5726-8018
営業時間 17:00~23:00 (ラストオーダー 22:30)
16席
不定休なので、当日でも電話で予約していくと良いかと思います。


10846361_869517143093088_7748239775585566195_n.jpg
ウニとフォン、半熟卵の相性が抜群です。

10549241_869517153093087_6573604792180141852_o.jpg
小さいながらも行き届いた接客とお料理。シェフの真剣な姿も見れます。

10360548_869517146426421_4235738651956748029_n.jpg
ほかにもおいしい料理もあります。
右下のビーツ(ビート)にゴルゴンゾーラチーズのムースがついたもの。これもブルーチーズのうまみとビーツのうまみが合わさってすごくおいしかったです。
(写真は別の方から頂きました。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/426-b97ca1fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)