長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

田起こし

今年から新しく田んぼを始める事にしました。
公的な貸し借りの契約も終わり、「さて作業を」と思った先のぎっくり腰。
まだ田植えまでの時間的余裕はありますが、田植えまでのいろいろな作業を進めていきたいです。

で、この田んぼ。
同じ集落内の老夫婦がやられていたのですが、もう労力的に・・・という事もあって昨年で終わらせるつもりだったとのこと。
こちらは、田んぼを借りられたらなぁと思っていたので、近くで借りられるところが見つかって良かったです。

まぁ、欲を言えば、今年は小麦と大豆を大量に作付ける最後の年なので、もう一年後であれば万全で稲作に取り組めたのですが、いろんな方から「1年空くと田んぼの状態が悪くなるよ」と意見をいただき、まぁ今年は「勉強の年」とありがたくお借りして始める事にしました。

ぎっくり腰も、1週間安静と療養に通ったおかげもあってか、日常生活と少しの作業も出来るようになりました。
このぎっくり腰ですが、なんと人生初の「体幹ギプス」をはめていました。
体幹ギプスは、腰の少し上から脇の下まで「ギプス材」でぐるぐる巻きになるという状態で、非常に窮屈でした。
なにより、痩せているせいか、寝るときに腰のあたりにあるギプスよりもおしりが引っ込んでいて、ギプスが腰に食い込んで痛い痛い(腰の内面も皮膚も)、もう二度としたくないですね。
作業をしてくれた妻と、その妻をサポートしてくれた妻の母様に感謝です。

そして、ようやく昨日このギプスが外れたので、ようやく寝る(寝転ぶ)のも楽になりました。

あまり腰に負担のかかる作業は出来ませんが、ぼちぼち復帰していこうと思います。
で、早速今日は、早めにやっておいた方が良い田んぼの田起こしを行いました。


20150503122609.jpg
お借りしたトラクターで田んぼの耕耘。

この後は水路を新しく更新して、田んぼに水を入れれるようにしようと思います。
水保ちが悪い田んぼらしいので、何度か代かきが行えれば、多少マシになるか?と思うのでたくさん代かき出来ればと思います。


そして畑の麦はぐんぐん生育しています。

20150430071934.jpg
シラネコムギは順調に生育しています。
収量がどれくらいになるか楽しみです。

20150502094435.jpg
畑の場所によっては肥料分が極端に少ないみたいで生育が悪いです。(ちょっとわかりずらいですが一番左の列)
これはユメセイキといううどん用の品種です。

20150502094514.jpg
品種によってはこんな場所も。(ラーメン用のハナマンテン)
去年は作付けしなかった品種なので、種の状態が悪かったようです。今年は種の倍増ですかね。

20150502064157.jpg
朝にはこんなにきれいな風景も。
朝露がキラキラと輝いて、何とも幻想的。(昨日、退屈なので外の空気を吸いに出てみました。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/475-c5e70b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad