長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

管理機修理とイノシシ対策

すっかり秋めいてきて、山にも秋の訪れが。。。

20150829160017.jpg

未熟だと思いますが、栗が落ち始めました。
となると、心配なのがイノシシ。

毎年、栗が落ちてしばらくすると荒らされます。
(実は、借りている田んぼの方でも、今年作らなかった田んぼでイノシシが地面を荒らしていました。こっちもちゃんと対策しないとですね)

20150829154931.jpg
なので、農地と森との間に緩衝地帯をつくるために、土手の草を刈っていきます。
草というか、低木が生えている場所もあるので、以外に大変です。

20150829160003.jpg
これは1週間くらい前に刈ったところ。
刈ってすぐだと、まだ青々としているように見えるので見栄えは変わらないですが、1週間ほど立つと刈ったのがようやくわかりますね。

今年はイノシシどうなるやら。


雨ばっかりで作業があまり出来ないので、管理機のエンジンのシリンダヘッドを開けてみました。
以前点火プラグを見たときに、ススで真っ黒だったので、ここ(燃焼室)も真っ黒だろうと思っていたのですが

20150829125154.jpg
案の定真っ黒です。

シリンダ周りもススと油が付いていたので、きれいにしておきました。

20150829125137.jpg
だいたいきれいになりました。

この後組み立ててエンジンをかけようとリコイルを引いてたら、紐が切れちゃいました。
また今度買ってこないと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/544-1b7c1967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad