長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

お次は南部小麦

小麦の種まき作業の続きです。

今日は南部小麦。
面積はユメセイキと同じ5畝ほど。ただし、今回は明日と2日間に分けての播種です。

午前中はサツマイモと落花生の試し掘り。

まず、サツマイモ。






なんと、








なんたることか。












20151014152140.jpg
なぜか、ぜんぜん芋が太っていません。



何が悪かったのか?

おそらく、肥料の入れすぎです。

ウチの鶏糞だからといって、入れすぎました。
あまり窒素分が濃いとダメなんですよね。。。わかっちゃいたけど、欲張っちゃいました。
やっぱり欲張るのは良くないですね。



そして、落花生。

こちらは、千葉半立ちという晩生なのにあまり収量が無いという品種。(ただし味はピカイチ)
本場、千葉での播種は5月中旬。ですが、今回蒔いたのは6月に入ってから。

ちょっと掘ってみたのですが、あまりまだサヤが膨らんでないモノがありました。
うーん、もうちょっと待ってみるか?と作戦変更です。

本当は、今日、2つとも掘り起こしてしまう予定だったのですが、これじゃ掘れませんね。
しばらく、強い霜が降りないことを祈ります。


さてさて、南部小麦の話題にもどりますが、5畝の半分ほどの種まき。
その前に、ファイバースノウという大麦品種も少しだけ種を蒔いておきました。麦茶や押し麦、ポン菓子加工を考えています。

で、南部小麦を大豆の畝間に蒔いていくのですが、なんとこの畑、雑草だらけです。

20151014150437.jpg
大豆より雑草が目に付くところがしばしば。


20151014150522.jpg
それでも頑張って、畝間にぱらぱらと蒔いていきます。



20151014113635.jpg
途中、気がついたのですが、こぼれ種からの発芽していました。
6,7月に刈り取った時にこぼれた小麦(たぶんシラネ小麦)が夏を越して、今頃芽吹いて来たようです。
なんども雨にあたっているハズですが、今まで休眠していたのでしょうか?自然の仕組みはすばらしいですね。
(今月発芽のタイミングじゃないと冬は越せないはずなんです。)

2時間弱で今日の分の播種は収量です。
のこり半分は明日やる予定です。雑草がおおくて難儀するけど、がんばるぞ~




番外編

ちなみに

20151013214832.jpg
種子消毒の様子です。
発泡スチロールの箱にお湯を張り、それを風呂の残り湯に漬けて温度管理します。
46℃スタートで、1時間に1~1.5℃下がっていくように風呂の蓋をあけておきます。

麦が入った発泡スチロールの箱が重たくて重たくて、腰にきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/576-9321bb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad