長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

あやみどりの脱穀

あやみどりの脱穀が終わりました。


20151204113352.jpg
前回に収穫したものは、ハウスで地干し(島立て)して干していました。


と、その前に。
昨日こけちゃったハザ。

とりあえず、仮復旧作業です。

まず、ロープをかけて軽トラでハザを起こし、そのあと、直接のつっかい棒と、ロープによる間接つっかい棒で固定です。


20151206110709.jpg
軽トラで引っ張っていたロープは外しましたが、つっかい棒を立てて、そこから引っ張っています。

20151206110644.jpg
斜めにつっかい棒を。しかし、元々垂直に立っていたハザ杭、傾きすぎ。。。

20151206110655.jpg
まぁ、とりあえず、地面に付いていた大豆が浮いたので、OKかな?

2,3日保てばいいので、本当に仮復旧です。
ハザ杭がOKでも、竹が保ちそうにないので、早めに脱穀するか、ハウス内に運ぶかしないとです。


そして、続いてあやみどりの脱穀。

20151206150019.jpg
脱穀準備完了です。

妻にハウス内から机へ運んでもらい、それを受け取って、ビーンスレッシャーに投入していきます。

20151206164352.jpg
脱穀は無事終了です。

ビーンスレッシャーは、茎ごと投入して、脱穀出来るのですが、脱穀した後の処理が大変なので、稲の脱穀機のように、茎を持って先端だけ差し込み、数秒で引き抜いて隣に積み上げました。
結構な山になりました。

ナカセンナリの時はどんな山になるのか。。。


脱穀が残っているのは、ナカセンナリ大豆と赤大豆。
もう少しです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/621-cead39c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad