長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

米糠箱の作り直し

たまご屋さんでは、ニワトリのエサに米糠発酵させたものを与えています。

で、肝心の米糠はコイン精米所で出たモノを買ってくるのですが、一度に使う量が多いので、いちいち小さい袋(米袋)に入れていると手間がかかりすぎます。
かといって、チェンブロックをかけられるようなしっかりした屋根下の場所も無いので(もちろんネズミも出ますので)、そのまま置いておくことも出来ず。

なので、それなりに防御できているけど、一度に大量に仮置き出来るように、コンパネで大きな箱を作ってミキサーの隣に置いています。

ですが、今までの大きさだとすこし小さく、さらに微妙に軽トラが横付け出来ないと言う位置にあったので、作り直すことにしました。

今までのはコンパネをそのまま流用した1800*900*900(mm)だったのですが、今回は1350*1800*900と1.5倍くらいに大きくしました。


20160318150458.jpg
まずは、バラしていきます。

完成はしたのですが、暗くなってバタバタと夕方の作業をしたので、写真は無しです。
これで、米糠をもらってきたときに難儀しなくて済むかな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/689-ba00e41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad