長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

お醤油仕込み開始

ついにたまご屋さんで栽培した原料(小麦と大豆)を使用したお醤油の仕込みが始まりました。

隣の飯田市にある「松岡屋醸造場」で、お醤油用の麹作りが始まりです。
3日目にあたる明後日には麹ができあがり、塩水と併せてもろみとしてスタートする予定です。

20160323100414.jpg
圧力蒸気釜

P3233933.jpg
中身。蒸し上がった大豆は甘くて美味しかったです。

P3233940.jpg
蒸し上がった大豆に小麦と種麹を入れて混ぜていきます。

P3233948.jpg
挽いた煎り小麦。香ばしくて美味しかったです。

20160323104503.jpg
混ぜたモノを取り出して運ぶスクリューコンベア

20160323104718.jpg
豆と麦が出てきました。

20160323104913.jpg
運ばれていきます。


P3233969.jpg
粉々に砕いて混ぜるチョッパーを通って均一になります。

P3233978.jpg
チョッパーから出てきた状態

20160323110155.jpg
チョッパーを通ったらさらにコンベアで室の中へ


P3233984.jpg
それを麹室に入れて、麹菌の活性を高めます。

松岡屋さんでは、機械は使いますが、ほとんど手作業。
オートメーションの市販のお醤油とは違ってきます。


さて、どんな風になるでしょうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/692-6b1002d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad