FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

田起こし

今年ももうすぐ田んぼの作業が始まります。
早いところではもう田起こしをしたり、飯田の方(暖かいから?)では代かきまでやっているところもありました。

ウチは、6月頭の田植えを目指しているので、まぁ、まだ余裕はあるかなというところです。
が、苗を買った去年とは違って、今年は苗作りからやるつもりなので(半分は買いますが)田植えから逆算して考えていかないといけません。

まぁ、育苗も大事ですが、今年から田んぼの面積を増やすので(去年も借りてましたが作付けしていなかった)、新たに始めるところの田起こしを始めました。

新しく始める田んぼは去年作った隣ですが、2畝弱くらいの田んぼが3枚、段々になっています。
大きな1枚と、3枚のうち上2枚は秋のうちに鶏糞を撒き、耕しておいたのですが、3枚の一番下は怖くてトラクターで耕せずほったらかしになってました。

といっても歩行式ディーゼル耕耘機での作業なのですが、以前転倒させたこともあるので、慎重な行動が必要です。

なので、とりあえず、通常使っている道ではなく、別の道から、水路にブリッジを渡して田んぼに進入することにしました。

20160326154730.jpg
軽トラが止まっているところが、奥の通路。
で、田んぼとの間に40cmほどの水路があるので、軽トラから降ろすときに使ったブリッジを水路に渡して田んぼへ。

もう水が浸みてきているのですが、軽く耕耘を初めて、その場所にゴムタイヤで進入するとぬかるみにはまりそうになりました。
慌てて、バックで脱出。


20160325103227.jpg
やっぱりゴムタイヤだと怖いなぁと思っていたので、オークションでこいつを購入。
カゴ車輪というやつです。

まだ、軸を止めるピンがないので装着していませんが、近いうちに購入して田起こしの続きをしようと思います。


20160326154705.jpg
3枚のうち1枚目と2枚目の間の石垣が崩れはじめていました。
うーん、困ったなぁ。直すお金もないので、とりあえず、上も下もあまり土手寄りの土をいじらないようにしようと思います。

イノシシにもやられたんだよなぁ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/697-16c23d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)