長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

キタノカオリの刈り取り

今日は朝からいい天気。

キタノカオリもいい感じに成熟して(山側は少し甘いですが、ハザ干しするので品質にはそんなに問題なし)くれたので、刈り取りを行いました。

ですが、その前に干す場所の確保を。

昨日借りてきたハーベスターで、シラネコムギを脱穀しました。

20160701080017.jpg
効率よく作業するために、一旦ハザから軽トラの荷台に移してから脱穀しました。

そのあとはーベスターの持ち主に返却しに行って(午後使うとのこと。また借りてこねば)お昼に。

20160701124342.jpg
昼食に「もー」がスコーンを焼いてくれました。
普段、こういうものには南部小麦を使うのですが、今回はシラネコムギ。
ちょうど午前中に麦の脱穀をしたせいなのか、すごく麦の香りを感じました。なんとなく、甘いような香ばしいような香りが出やすい南部小麦とは違った麦の香り。
どう表現していいかわからないのですが、麦わらの匂いに近い気がしました。

そして午後からキタノカオリの刈り取り。
20160701152106.jpg
少し草に覆われているところもありますが、まずまずです。

20160701152126.jpg
穂の色は黄金色タイプ

20160701160319.jpg
バインダーならあっという間です。

20160701155403.jpg
麦と青空アルプスと少し軽トラと


この後、軽トラに載せて、干場まで運びました。


干すのは明日に回して、豆まきの準備。

まぁ、最悪、明日雨が降っても軽トラを干しているハウスに突っ込めば作業できるので、雨の前にやらなきゃならない大豆の種まきです。
今日は青大豆のあやみどりと黄大豆のナカセンナリを植えました。

明日は明日でやることがたくさんですが、腰を労わりながら頑張ります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/783-f0abdd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad