長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

お米の水分

実は、ずっと風邪をひいていて、数日前からは微熱ですが、発熱にも悩まされてました。
この話題はまた別のときにするとして。

月曜日から雨がやんで、晴れ時々曇りなのか、曇り時々晴れなのかというぐらいの天気でした。
が、気温がぐっと下がって、朝の気温が(ようやく)10℃を切るようになって、9℃や8℃になってきました。

こうなってくると心配なのが、ハザ干ししている稲です。
稲を刈り取ってからずっと雨が続いていましたが、それなりに乾燥は進んでいたはず。
そして、急に気温が下がり、晴れて、乾いた風が吹き始めたので、急速に乾燥が進んでしまったらどうしよう?と心配になり、ちょっと発熱・頭痛の最中ですが、気になったので水分測定に行ってきました。

このために買った、水分測定機。大活躍です。

念のため、場所を変えて2回ずつ測定して平均を出します。

1回目に刈り取ったところ
表面 13.8% 内側 16.2%

2回目に刈り取ったところ
表面 14.5% 内側 16.8%

3回目に刈り取ったところ
表面 15.6% 内側 17.1%

1回目の表面の水分が過乾燥で、簡易もみすりした状態でも、うっすらと胴割れが確認できました。

うーむ。

一般的には15%での貯蔵を推奨しているみたいですが、16%くらいでも大丈夫だとか。。。
まぁ、早いうちに脱穀はしてしまおうと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/852-6456b86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad